2016/05/18~05/31

未来の健康と食べる楽しみの両立を

話題になってはいるけれど、美味しい外食と相容れないイメージの“低糖質ダイエット”や“ローカーボ食”。私たちのそんな思いを見事に裏切って大満足を与えてくれる荻野シェフの美味フレンチ。明日のすこやかな人生の為にキッチンステージからお届けします。

レストランOGINO

レストランOGINO

コストパフォーマンスの高いお店として、またなかなか予約のとれない店としても有名な池尻大橋の人気店です。ご家族やお友達との愉しい会食や気のおけない接待に。本格フレンチを心地よいサービスと共に堪能できます。
東京都世田谷区池尻2-20-9 1F TEL:03-5481-1333
http://french-ogino.com

コラム

美しく健康でいるために
―Low Carb(低糖質)って何?

 最近よく話題になる「低糖質ダイエット」。ちゃんと理解したくてそもそも糖質って何? と調べました。
 私たちの体を作る三大栄養素は「炭水化物・タンパク質・脂質」である、って習いましたよね。糖質ってその大事な三大栄養素の炭水化物から食物繊維を引い
たものを指すのですって。必要な栄養素なんですもの、摂らないといけないのでは? 脳は糖分必要って聞いたしなぁ~なんて一瞬思いましたが、どうも現代の私たち、あまりにも沢山の糖質を余分に摂りすぎているらしく。エネルギー源の消費優先順位からも糖質の多い食事をとると体脂肪の燃焼が後回しにされてしまう……。
 「摂りすぎ」がよくないのですから減らしましょう、ということですね。私、痩せたいけれどご飯も甘いものも大好き。頑張って痩せたって絶対リバウンドするし、と勝手に思い込んでいました。「無知ゆえの勝手な思い込み」大反省しております。摂りすぎている糖質を減らすだけで無理なくダイエット出来て健康で生き生きとした美しい(までは保証できず)自分になるのです。
 どんな食べ物の糖質が高いのかを知ればフライドポテトはカロリー高いからNG、なのではなく芋類(高糖質)の食べすぎは良くないのだな、ビール(高糖質)とフライドポテトよりはワイン(低糖質)とフライドポテト、ビールを飲みたいときは低糖質の焼きとりにしよう、など知恵も浮かぶというもの。だんだん乗ってくるとそういうものは日曜日のブランチで愉しんで夜ごはんは腹八分目の低糖質食にするぞ、とか何だか愉しくなってきそう。
 明日の自分の為にゆるやかな低糖質生活、ゆるやかにはじめてみましょうか。
Nobuko Kimura

archives

過去の開催 もっと見る

kitchen stage

東京都新宿区新宿 3-14-1 伊勢丹新宿本店本館地下 1F
明治通り側エレベーター前
お問い合わせ:03-3352-1111 / 営業時間:10:30~20:00(LO.19:00)