2017/07/12~07/25

優しさとセンス溢れる夏の中華

神楽坂 ENGINEから元気の出る夏の中華をお届けします。九条葱のタレがかかった旬の鱧や豚トロ のピリ辛香菜ソース、美しく再構築されたピータン豆腐の前菜3種 盛りからメイン、デザートまでの満足コースの他、手軽なプレートもご用意しました。
ENGINEでもファンがたのしみに始まりを待つ冷やし中華、茗荷や大葉など和の薬味がたっぷりのった鴨の叉焼丼も。季節感を重視したセンス溢れる誠実な松下和昌シェフの料理の数々をキッチンステージで再現します。

ENGINE

ENGINE

東京都新宿区神楽坂5-43-2 ROJI神楽坂1F  TEL:03-6265-0336 www.facebook.com/enginekagurazaka/


沢山の人と出会い、お店は自分でつくるものではなく、お客様と一緒に創るものだと感じています
コラム

人と人との縁を大切に
― 良い気が流れるENGINE

 情緒あふれる神楽坂の路地裏の小さな公園。その奥に佇む小さくてモダンなビル。1階の扉を開けるとお客さまで一杯!入っていくと厨房の中からもすぐこちらに気が付いてくれ、ほっとします。
 中華料理店なのに「ENGINE(エンジン)」という店名は「人の進化の過程が類人猿」「独立した最初のお店なのでここから進化させていきたい」「人が集まって円陣となる」とか色々あるのだけれど、「人と人との縁を大切に」という意味も込められているのだそうです。
 2015年2月のオープン以来、旬の和食材を使った日本人ならではの独創的な中国料理でファンを増やし続けている松下和昌シェフ。
 良いお客さまと、その期待に応えてより良いものを提供しよう、というお店との素敵な循環が居心地の良さを生み出しているのでしょう、幸せそうなお客さま達の笑顔が店内に溢れています。
 人とのご縁を大切にする誠実なシェフの人柄がENGINE 快進撃の理由に違いない、と伺う度に確信を深めるのでした。

archives

過去の開催 もっと見る

kitchen stage

東京都新宿区新宿 3-14-1 伊勢丹新宿本店本館地下 1F
明治通り側エレベーター前
お問い合わせ:03-3352-1111 / 営業時間:10:30~20:00(LO.19:00)