2017/11/15~12/05

本多シェフの品よく可憐なコースを

「ゆっくりとした大人の時間を味わえる」 と定評のある星付きレストラン“リストランテ ホンダ”から美しいコース料理をお届けします。アミューズの後は会期の前・後半で入れ替わる美しい前菜。アボカドとマスカルポーネのムースに百合根やタラバガニを合わせレタスに包んだ前半も、しめ鯖と茄子の意外な組み合わせのリストランテらしい手の込んだ後半もどちらも魅力的でお勧めです。パスタはゴルゴンゾーラのクリームソースに絡めたじゃが芋のニョッキやシチリア産のケイパーが効いたスパゲッティなど3種からお選びいただけます。それぞれ香りと食感、味との見事なハーモニーをおたのしみいただける秋の3 週間です。

リストランテ  ホンダ

リストランテ ホンダ

港区北青山2-12-35 
TEL:03-5414-3723 http://ristorantehonda.jp


オープンから13 年。今年9月に改装し、より働きやすくなり皆張り切ってます
コラム

リノーザ島ケイパーのキケンな誘惑

 大人の為の上質なイタリアンを味わえる“リストランテ ホンダ“。本多哲也シェフの選ぶ食材や調味料はさすが「大人の選択」と思うものばかり。クラタペッパーの完熟胡椒もそのひとつですが、今回は新しく「ケイパーはこれを」との指定がありました。ケイパーってあのスモークサーモンと一緒にいただく花の蕾のあれ、ですよね? 最近は酢漬けよりも塩漬けを使う方が多いけれど塩分の抜き方、難しいですよね~……なんて思いながらその指定の「リノーザ島のケイパー」を試食してビックリ。
 塩抜きせずにそのままつまんで美味しいケイパー、初めていただきました。 品のある酸味と塩味はオイル系パスタの味のベースにも最適、とのこと、今回は牡蠣と自家製ロティトマトやルッコラのスパゲッティの名脇役としていい仕事してます。
 おつまみにも料理の隠し味にも活躍の「リノーザ島のケイパー」ですが、究極の食べかたを教えていただきました。炊きたてご飯にパルミジャーノやペコリーノなどのチーズを削ってケイパーを散らし、EXVオリーブオイルをかけて。卵かけごはんと塩昆布とケイパー、というのも美味しいらしい。新米の季節にキケンな誘惑……でもすぐ試さずにはいられない!ですよね。

archives

過去の開催 もっと見る

kitchen stage

東京都新宿区新宿 3-14-1 伊勢丹新宿本店本館地下 1F
明治通り側エレベーター前
お問い合わせ:03-3352-1111 / 営業時間:10:30~20:00(LO.19:00)