ホーム > 知る・楽しむ > おすすめレシピ集 > カモミールティー

おすすめレシピ集

貝印 - おすすめのレシピ

カモミールティー

印刷する

消化促進やリラックスの効果が嬉しいカモミール。優しい香りを嗅いでいるだけで、のんびり癒しの時間が流れます。もっとも手軽に取り入れられるハーブティーも、せっかくならばこだわって十分にハーブの効果を吸収したいもの。ポイントは何より、丁寧に入れること!そして美味しく入れて味わうこと。詳しくご紹介しますので、ぜひ実践してみてください。

材料

材料:
ハーブの苗、培養土、鉢(苗のポットの1.5倍程度のサイズ)、
鉢底ネット、鉢底石
道具:
ティーポット、カップ

作り方

1. ポットとカップは熱湯を注いで温めておきましょう!
2. ポットが温まったらお湯を捨てて、材料を目安に、人数分のカモミールをポットに入れます。
3. ポットに1カップ200mlを一人分として人数分の熱湯を注ぎます
4. 5分程おき、じっくりと有効成分を抽出します。
5. ポットを軽く回すか、スプーンで1回かき混ぜ、お茶の濃度を均等にしてからカップに注ぎます。(最後の一滴まで残さずに!)
Point ※ポットではなくカップに1人分を入れる際に、お花が邪魔な場合には、お茶やだしを煮出す時用の空のティーパックを活用してみましょう!その際、カップを一度温めておくことと、抽出時間中はお皿などでカップに蓋をしておくことがポイントです。

※カモミールティーはストレスや緊張を感じた時や寝つきの悪い時に飲むのがおすすめ。 ※続けて大量に飲んだからといって効果が期待できるものではありませんので、毎食後や就寝前など、間隔を空けていただくことをおすすめします。