ホーム > 知る・楽しむ > おすすめレシピ集 > ペパーミントでバスソルト

おすすめレシピ集

貝印 - おすすめのレシピ

ペパーミントでバスソルト

印刷する

すっきりさわやかな香りで爽快感を運んでくれるペパーミント。香りが強く、成長も早くてたくさん収穫できるハーブなので、どんどん活用したいものです!ハーブティーとしてなら胃もたれにも効果的な食後に、残ったティーでうがいをすると風邪予防にも。そして、つらい頭痛やリフレッシュしたい時に活用したいのがミントを使ったバスタイム!手軽な手浴・足浴や、ドライにして作るバスソルトで暮らしに取り入れてみましょう。

材料

(1回分)
ミントの葉(しっかりと乾燥させておいたもの):小さじ2杯、
天然塩:大さじ2杯
※気分に応じてお好みのアロマオイル2~4滴を
加えても癒しのバスタイムに効果的♪
道具:
ボウル又はカップ、
空のティーパック(お茶やだしの煮出し用パック)

作り方

1. ボウル又はカップに塩とドライミントを入れ、よくかき混ぜます。
2. お好みでアロマオイルを2~4滴たらします。
3. 空のティーパックに2を入れ、こぼれないように口を塞ぎ、完成です!
4. 37~39度程度のぬるめのお湯を入れた湯船に3のパックを入れ、できるだけゆっくりと香りを楽しみながら入浴しましょう!
※長湯が苦手な方には半身浴がおすすめです。