ホーム > 知る・楽しむ > おすすめレシピ集 > だし巻き卵

おすすめレシピ集

貝印 - おすすめのレシピ

だし巻き卵

印刷する

付属のスクレッパーを使えばきれいにできます。

材料

2人分
3個
だし汁1/2カップ
葛粉(または片栗粉)小さじ1(4g)
小さじ1/4
サラダ油少々
大根おろし適量
しょうゆ少々

作り方

  1. ボウルに葛粉と塩を入れ、だし汁を加えてよく溶き混ぜる。
  2. 卵を溶きほぐし、①を加えてこす。
  3. 卵焼き器にサラダ油を薄く塗って中火強で予熱をかける。
  4. スクレッパーに卵液をつけて卵焼き器に落とし、すぐに固まるくらいになったら1/3量の卵液を、よく混ぜ合わせて流し入れる。スクレッパーでざっと混ぜて半熟になるまで焼き、手前半分をIHからはずして、奥から卵を焼く。
  5. 焼いた卵を向こう側に寄せ、残りの1/3量の卵液を流し入れたら焼いた卵の下にも流し入れる。卵液を流し入れたら手前半分ほどの部分はIHからはずし、巻いた部分だけを加熱する。巻いた部分がしっかり加熱できたら、奥から巻いて行く。巻き終わったら中央に卵焼き器を戻し、しっかりと両面を焼いて手前側面も使って焼く。残りの卵液も同様に流し入れて焼き、取り出す。
  6. ⑤を巻きすで巻いて落ち着かせたら切り分け、器に盛る。大根おろしにしょうゆを少しかけたものを添える。
付属のスクレッパーはサイズを卵焼き器に合わせているので、卵を巻くときに使いやすい。
巻いた卵を手前側面を使って焼く。
巻いた部分の下に卵液を流し込んだら、まずそこを加熱する。手前側はIHからずらせば加熱されないので、卵液が薄い部分も乾燥したり、焦げたりする心配がない。
  • ※IHクッキングヒータだけで使えるコツです

o.e.c. 卵焼き器 (スクレッパー付)

o.e.c. 卵焼き器 (スクレッパー付)

料理研究家脇雅世さん監修のo.e.c.シリーズ。IHに最適な卵焼き器です。 &nb...