ホーム > 知る・楽しむ > おすすめレシピ集 > パパイヤとホウレン草のジュース

おすすめレシピ集

貝印 - おすすめのレシピ

パパイヤとホウレン草のジュース

印刷する

パパイヤには、タンパク質分解酵素であるパパインが豊富に含まれ、肉料理や魚料理の消化を促します。食事の前や、食べ過ぎて胸やけをしてしまった時などにお勧めです。また、ホウレン草にはカルシウムと鉄分が多く、貧血や骨粗しょう症の方には積極的に取ってもらいたい食材のひとつです。好みで、甘味料を加えてもOKです。

材料

豆乳 100ml
パパイヤ 80g
ホウレン草 40g
抹茶パウダー(小さじ1/8) 100ml

作り方

  1. パパイヤは半分に切ってタネを取り除き、皮をむいて適当な大きさに切る。
  2. ウレン草は5㎝長さに切る。
  3. 抹茶パウダー以外の全ての材料をフレビーナに入れてジュースにし、抹茶パウダーを加えて良く混ぜる。