ホーム > 知る・楽しむ > おすすめレシピ集 > タイムのマウスウォッシュ

おすすめレシピ集

貝印 - おすすめのレシピ

タイムのマウスウォッシュ

印刷する

強い殺菌力を持つタイムは、昔から咳止めや、食材の保存を目的に料理にも使われてきました。抗菌作用ということは、風邪や口内感染症の予防にも効果的♪飲み残しのお茶でうがいをするだけでも手軽に実践できますが、ひと手間加えて体にやさしい常備薬として活用してみましょう!

材料

フレッシュタイム:10枝程度、
ウォッカ(40度以上のもの):150ml、
保存用密封容器
道具:
はさみ、ボウル、キッチンペーパー

作り方

1. タイムの茎が緑色の部分を先端から5cm程度のところでカットします。
2. 水を入れたボウルに1のタイムを入れ、優しく押し洗いした後、しっかり水気をきります。
3. 保存容器に2のタイムを入れ、ウオッカを注ぎ、蓋をして軽く振ります。
4. そのまま、直射日光の当たらない暗い場所に1週間ほど保存します。
※できれば一日に一度程度、軽く振るようにしましょう。
1週間後、タイムを取り出して完成したマウスウォッシュは、使う際に必要分だけ取り出し、10倍の水で薄めて使いましょう!