KAI オリジナルレシピ集

プロの料理人をはじめ料理家の先生方監修のオリジナルレシピや
貝印製品を利用したおすすめレシピなどをご紹介します。

+
+
検索する

フード&ワインスペシャリスト - 小枝絵麻さんのレシピ  

サーモンと野菜の包み焼き

印刷する

フレッシュなハーブオイルで、香り高いおもてなし料理に。

材料

(4人分)414kcal/1人分

サーモン(1切れ130g) 4切
マリネ用オイル  
オリーブオイル 大さじ2
ディル 小さじ1
塩・こしょう 少々
豆苗 130g
エリンギ 1パック
ブラックオリーブ 50g
プチトマト 70g
ケッパー 大さじ1
ハーブオイル  
ディル(フレッシュ) 大さじ2
イタリアンパセリ(フレッシュ) 大さじ2
オリーブオイル 50cc
にんにく すりおろし小さじ1
白ワインビネガー 小さじ2
塩・こしょう 少々
醤油 少々

作り方

下準備:
プチトマトは半分に切る。エリンギは1cmに、ブラックオリーブは薄くスライスする。オリーブオイル、ディル、塩・こしょうを混ぜてマリネ用オイルをつくる。オーブンを170℃に温めておく。
1. 豆苗は3cmに切り、水洗いしてchef’n サラダスピナー水を切る。 作り方1画像
2. バットにマリネ用ハーブオイルを入れ、サーモンを浸して下味を付ける。  
3. 1の豆苗とエリンギをクッキングシートの中央上に並べ、サーモンを上に載せる。サーモンの上にブラックオリーブ、プチトマトとケッパーをトッピングし、魚の出汁が出ないようにしっかり閉める。  
4. シートパンに3をのせ、170℃のオーブンで15分焼く。  
5. ハーブオイルの材料を全てあわせ、chef’n VeggiChop スピードみじん切り器でピューレにし、塩・こしょうで味を整え、焼き上がった4にかける。  
6. chef’n ソイミスターで醤油を少し振りかける。 作り方4画像

道具メモ

Chef'n VeggiChop スピードみじん切り器(ルッコラ)

手動式のみじん切り器は、調理時間を短縮させて電気も使わない、とってもエコなアイテムです。ハンドルを引くと3枚の刃が回転し、野菜のみじん切りをすることができます。上蓋にカットした食材が張り付いてしまわないように、スクレッパーがついています。刃を取り外せば、保存容器としても使えるのも嬉しいポイントです。

道具メモ

Chef'n サラダスピナー

蓋のハンドルを上下させるだけで、中のバスケットが高速回転して野菜の水を切ることができます。回転を好きな時に止めることができるブレーキ機能付。使わないときは、動かないようにハンドルを固定できます。

道具メモ

Chef'n ソイミスター

しょう油がミスト状に出ることにより、かけすぎによる塩分のとりすぎを防ぐことができます。健康志向を意識したアイデア商品。また、食材にお醤油をまんべんなくふるいたい方にはとっても便利です。 ワンプッシュで約0.1mlがミスト状に出るので、減塩にオススメです。(※オイルには使用いただけません。)