ホーム > 知る・楽しむ > おすすめレシピ集 > 【TOKYO sweets】キューブパンサレ1:カポナータ&うずらの卵

おすすめレシピ集

フランス菓子、料理研究家 - 大森 由紀子さんのレシピ

【TOKYO sweets】キューブパンサレ1:カポナータ&うずらの卵

印刷する

材料

※6個分
<キューブ型パン>
強力粉 200g
ドライイースト 3.5g
3.5g
砂糖 6g
柔らかくした
バター、もしくは
マーガリン
6g
ぬるま湯 132cc
<カポナータ&うずらの卵>
にんにく
(みじん切り)
一片
ズッキーニ
(5mm角にカット)
1本
なす
(5mm角にカット)
1本
かんづめトマト
(ざく切り)
カップ1
こしょう
オリーブオイル
ゆでたうずらの卵
アンチョビ
オリーブ

作り方

<キューブ型パンの作り方>
1. 強力粉をフォンテイヌ状(円を描くように台の上に広げる)にし、中央にその他の材料を入れて、それら中央の材料を、まず混ぜる。
2. フォンテイヌ状にした強力粉を少しづつくずしながら、中央の材料と混ぜていく。
3. すべて混ざったら、6~7分こねる。
4. オイルを薄く塗ったボウルなどに入れて、ラップをし、あたたかいところで1時間発酵させる。
5. 手の甲でたたいて空気を抜き、57~58gづつに分ける。
6. 分けた生地をのばして、三つにたたむ。
7. たたみ終わりを下にして、あらかじめオイルをぬった型に入れてふたをし、再び、温かいところで1時間発酵させる。
<ホームベーカリーを使った時短での作り方>
1. ホームベーカリーをつかい、一次発酵させる。
2. 手の甲でたたいて空気を抜き、57~58gづつに分ける。
3. 分けた生地をのばして、三つにたたむ。
4. 電子レンジにたたんだ面を下にして、ラップをかけずに電子レンジ弱(150~200w)で30秒加熱する。
5. 加熱後、たたみ終わりを下にして、あらかじめオイルをぬった型に入れてふたをし、再び、温かいところで10分ほど発行させる。
6. ほぼふたに付きそうなくらい発酵したら、180℃で25分焼く。
7. 焼きあがったら、粗熱をとって、型からだし、冷ます。
<カポナータ&うずらの卵>
1. 厚手の鍋に、オリーブオイル大さじ2をあたため、にんにくを入れて弱火で香りが出るまでいためる。
2. ズッキーニとなすを入れて、少々いため、缶詰のトマトを入れて、塩、こしょうし、中火で煮る。
3. ふつふつしてきたら、ふたをして、具が柔らかくなるまで煮る。
4. キューブパンの中をくりぬき、カポナータをつめて、うずらの卵、アンチョビ、オリーブを上に乗せる。