ホーム > 知る・楽しむ > おすすめレシピ集 > フォアグラのテリーヌ

おすすめレシピ集

料理研究家 - 中村奈津子先生のレシピ

フォアグラのテリーヌ

印刷する

高級食材フォアグラも、真空保存袋を使えば家庭で簡単に調理が可能です。フォアグラ(冷凍)は、インターネット通販やスーパーマーケットなどで手軽に購入できるのでチャレンジしてみてください。本格的なフレンチの一品で大人のおもてなしに!

材料

(4人分)   974kcal

フォアグラエスカロップ(冷凍)
*フォアグラ を40gから60gのサイズにスライスカットしたもののこと。
4枚
A
小さじ1/3
ブランデー 大さじ1
はちみつ・胡椒 少々
   
クレームバルサミコなど 適量
ブリオッシュ 適量
ミックスリーフ 適量

使用する真空保存袋サイズ=Sサイズ

作り方

1. 冷凍フォアグラを冷凍のまま真空保存袋(Sサイズ)に入れ、合わせておいたAを加える。 作り方
2. 二重ジッパーを閉じ真空ポンプで水分が上がってこないようにゆっくりと脱気する。 作り方
3. 2を冷蔵庫で3時間ほどマリネする。
4. 鍋に70度の湯を沸かし3を入れ、70度の状態で10分湯せんする。
(温度計を使用してください。)
作り方
5. 4を取り出して真空保存袋に入れたまま氷水で急冷し、冷蔵庫で半日置く。 作り方
6. お好みの分量に切り分けて器に盛る。クレームバルサミコとサラダなどを添えていただく。

【保存期間目安】
*冷蔵庫では5の状態で2~3日、冷凍庫では真空保存袋に入れ脱気したまま2~3週間保存できます。

アレンジレシピ:フォアグラのテリーヌ型仕上げ
アレンジレシピ
湯せんしたフォアグラをすぐ取り出し,熱いうちに型にしっかりと押し込んで冷蔵庫でおく。
フォアグラは手で触っているだけでも溶け出すので手早く作業してください。

【真空保存袋ご利用の注意】
*ご使用前に製品パッケージ袋記載の説明をよく読んで正しくご使用ください。
*袋に記載されている点線部から上には食材を入れないでください。
*電子レンジ解凍の際は必ず二重ジッパーを開けてください。
*湯せん加熱の際は耐熱温度(80℃)を超えないように注意してください。
*冷凍する際はパッケージ袋記載の冷凍保存時の注意を必ず読んで使用してください。
*脱気バルブ部分は水や食品のカス、粉等が付着すると、脱気バルブの機能が低下する、もしくは損傷する場合があります。

おいしさそのまま! 真空ポンプ&保存袋(スターターセット)

おいしさそのまま! 真空ポンプ&保存袋(スターターセット)

生鮮食品から乾物類まで、冷凍・冷蔵・常温と簡単操作で、幅広く使える真空保存...

おいしさそのまま! 真空保存袋(Sサイズ10枚) 

おいしさそのまま! 真空保存袋(Sサイズ10枚) 

生鮮食品から乾物類まで、冷凍・冷蔵・常温と簡単操作で、幅広く使える真空保存...