ホーム > 知る・楽しむ > おすすめレシピ集 > あさりと野菜のカレー風味デトックススープ

おすすめレシピ集

料理研究家・ビューティレシピスト - 松見早枝子さんのレシピ

あさりと野菜のカレー風味デトックススープ

印刷する

野菜たっぷりでビタミンと食物繊維がしっかり摂れる、低カロリーなデトックススープ。あさりに含まれるタウリンと、カレー粉に含まれるクルクミンが肝臓の働きを助け、代謝を促します。昆布とあさり、野菜の旨味が効いた優しい味。

材料

4人分

あさり(砂抜きしたもの*1) 200g
キャベツ 1/2個(約400g)
舞茸 1パック(約100g)
セロリ 1/2本
にんじん 1/2本
玉ねぎ 1/2個
カレー粉 小さじ1
<昆布だし>
だし昆布 10g
1ℓ
しょうゆ 大さじ2
小さじ2
塩こしょう 各少々
パセリ(みじん切り) 少々

*1:約3%の塩水に2時間ほど浸ける。

作り方

1. 鍋にだし昆布と水を入れ、昆布が広がるまで1時間ほど浸ける。
2. セロリは筋を取って縦半分に切り、端から幅1cmに切る。キャベツと舞茸、玉ねぎは2cm大に切る。にんじんは皮をむいて厚さ1cmのいちょう切りにする。
3. 1に2を入れ、フタをして中火にかける。煮立ったら昆布を抜き、弱めの中火で10分ほど煮る。時々かき混ぜ、アクが出たら取る。
4. あさりとカレー粉を加えてさらに5分ほど煮たら、酢としょうゆも加えてさらに5分ほど煮る。 作り方
5. 塩こしょうで味を調え、器によそってパセリを散らす。
モデルEMIさん×ビューティレシピスト松見さん対談