KAI オリジナルレシピ集

プロの料理人をはじめ料理家の先生方監修のオリジナルレシピや
貝印製品を利用したおすすめレシピなどをご紹介します。

+
+
検索する

料理研究家 - 脇雅世さんのレシピ  

親子どんぶり

印刷する

材料

(2人分)

鶏もも肉 100g
玉ねぎ 1/2個
三つ葉 4~5本
3個

A
だし 100ml
砂糖 小さじ2
みりん 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
小さじ1/4

ご飯 丼2杯分

作り方

1. 鶏もも肉は余分な脂を取り除き2cm角に切る。玉ねぎは1.5cm幅のくし切りにする。
三つ葉は2~3cm長さに切る。卵は軽く溶きほぐす。
2. o.e.c.卵焼き器にAを入れて煮立ったら鶏肉と玉ねぎを加え鶏肉に火が通るまで
蓋(o.e.c. 卵焼き器用カバー)をして中火で煮る。
3. 溶きほぐした卵の2/3量を流し入れ箸を使って軽く混ぜながら全体に火が通るように中火で煮る。 作り方
4. 残りの卵に三つ葉を加え3の卵焼き器に流し入れ1,2か所沸騰して来たら蓋(卵焼き器用カバー)をして火を止め3分ほど蒸らして半熟にする。 作り方
5. ご飯の上に卵焼き器の専用スクレッパ―を使って1人分(半量)を乗せる。 作り方

道具メモ

o.e.c. 卵焼き器 (スクレッパー付)

料理研究家脇雅世さん監修のo.e.c.シリーズ。IHに最適な卵焼き器です。   IHに適したステンレスとアルミを合わせ、熱伝導性と保温性の両方に優れた卵焼き器を実現しました。底面を均一に加熱できるだけでなく、側面まで速く熱がまわります。耐熱性のハンドルなので、卵焼き器をそのままオーブンに入れて加熱できます。持ちやすく短いハンドルのおかげで、卵焼き器の重さをあまり感じさせず、調理がしやすくなりました。耐久性の高いフッ素樹脂加工「イクリプス」を使用しています。スクレッパーは、卵焼き器にぴったりと合ったサイズで、卵を返すのも簡単です。   ※IH/ガスコンロ/オーブン/シーズヒータ/ハロゲンヒータ/エンクロヒータ/ラジェントヒータ対応 ※フッ素フライパン・鍋保証サービスのお申込みフォームよりお申込みいただくと、フッ素保証サービスが受けられます。(※有料)

道具メモ

o.e.c. 卵焼き器用カバー

料理研究家の脇雅世さんのアイデアいっぱいの【o.e.c.】シリーズ。o.e.c.卵焼き器用の蓋です。   四角い角を丸く立ち上げる形状とスチーム効果を考慮したドームの高さは、脇先生のこだわりのひとつです。27.4mmの高さを持たせることで、少量の水でゆで卵を作ったりオーブンなしでロールケーキを焼いたりできるなど、料理のレパートリーが広がります。