KAIグローバルサイト

ホーム > 商品について > メディカル

メディカル
Medical 医療

「KAIは医療の安全とQOLを追究し続けます」をモットーにものづくりをおこなっております。(QOL=Quality of Life=生活の質の向上)。カミソリで培った技術を活かして、メディカル事業を本格化させてきました。これからもドクターにとって使い勝手の良い医療用刃物をお届けする事により、社会に貢献してまいります。

  • 外科

    外科メス

    コーティング付替刃メス/スカルペルは鋭い切れ味が特徴です。また、安全性を追究したセーフティースカルペルも取り揃えております。
    帝王切開メスは鋸状の切れ難いブレードで、胎児を傷つけてしまう危険性が少なくなっております。

  • 眼科

    眼科メス

    眼科ドクターの要望を積極的に取り入れたスピーディーな商品開発。匠創ナイフ、ブレブナイフ、KKMナイフ、サイドポートナイフなど、優れた切れ味と使い勝手の良い眼科メスを多数取り揃えております。

  • 皮膚科

    皮膚科

    優れた切れ味と豊富なラインナップにより、生検トレパンや皮膚キュレット等で世界シェアの約50%、国内シェアの約90%を獲得しております。

世界中に向けて。KAIグループが目指す
医療の安全性とQOL(Quality of Life)の向上。

KAIグループの医療用刃物事業のフィールドは、医療技術が進んだ先進国だけでなく、医療技術、経済ともに発展途上の国を含めて約70か国に及びます。医療技術の進歩には医療機器の進歩が欠かせません。KAIグループは、医療用刃物の品質と技術を高める事で、世界の医療の安全性と患者様のQOLの向上を目指しております。また、2012年からは医療用刃物事業の一層の強化を図るため、専任の開発・販売担当者を増強し、海外の代理店網も拡充しております。今後も常に医療現場の要望に耳を傾けながら、カミソリで培った高度な加工技術を用い、安全性とQOLの向上に重点を置いた医療用刃物開発を進めてまいります。