教育制度EDUCATION SYSTEM

社会人になっても学ぶ意欲、挑戦する気概を持ち続ける社員をバックアップしています。
貝印グループの研修制度は基本的に会社が受講料を全額負担しています。

能力開発の考え方

CONCEPT OF EDUCATION

貝印の能力開発の考え方の基本は【個人の成長を会社の成長へ繋げる】です。
能力開発は会社の評価軸と連動しており、自身の不足するスキルやレベルアップに必要な要素を評価軸である能力定義書で確認します。
確認した内容を元に、期首に部門長と面談し能力開発計画を作成。計画的に学習し、自身の能力を伸長させます。

個人の成長と会社の成長

能力開発カリキュラム

CURRICULUM

カリキュラムは大きく3つから成り立っています。

  1. 集合研修
    貝印グループ社員としての研修です。
    横連携の強化や、 自社知識の深耕を目的とした講師派遣型の集合研修を行います。
    受講テーマは役職、年次ごとに決まります。
  2. 選択型研修

    社外の社員研修支援にて、各社員が講義のテーマを選択し受講する研修制度です。役職や年次で会社からの推奨内容の提示があります。それをもとに上司と一緒に受講計画を立てます。

  3. 自己啓発
    通信教育制度を4~5社導入しています。
    業務効率だけではなく、自己啓発、自己成長のために受講することもできます。
    • 産業能率大学 通信教育
    • ユーキャン
    • JTEX 職業訓練法人
      日本技能教育開発センター
    • 日本フードアナリスト協会
    • Schoo
      (WEB 動画研修コンテンツ)