kai corporation

見た目ではわからない、この使い心地
ブラシの印象が変わるはず!

「天然毛ブラシって敷居が高いし、そもそもブラッシングの習慣がナイのよね」。
そんな人にこそオススメしたいのがこの『艶巻-ADEMAKI-』『艶髪-ADEKAMI-』シリーズ。
天然毛とナイロン毛のハイブリッドでとっても気持ちよく、ブラシの常識を覆します!

 

頭皮まですっと通る“長短差”植毛で、髪も地肌も気持ちいい♡

  • 見た目は普通の天然毛ミックスブラシ。でも、ひとたび髪に滑らせてみると「ムムムっ?」。頭皮まですっと届いて、凝り固まった地肌がじんわり解きほぐされる感覚なのです。これって普段ヘアブラシを使っていない人にこそ味わっていただきたい快感! そして、肝心の髪の仕上がりは天然毛を使用しているのでツヤ&まとまりがUP。思わずニ度見してしまうような、まったく新しいタイプのブラシが誕生しました。
  • その秘密は、貝印の開発担当者が海外出張の際に運命的に閃いてしまったという天然毛×ナイロン毛のハイブリッドMIX。天然毛というと、地肌までブラシが届かずもどかしい思いをしたこともありますが、短めの天然毛から先端の丸い(球状の)ナイロン毛がぴょんと飛び出す長短差植毛で見事にクリア。根元まですっと分け入る“コシ”を実現しました。毛の長さ設定や量感を試行錯誤し、天然毛ブラシの良さも存分に感じていただける仕上がりになっています。

ロールブラシ、パドルブラシ。2タイプそれぞれに用途があります!

  • ロールブラシ(写真左)は、角度をつけた斜め植毛で「髪キャッチ力」「クシ離れ」をアップ。巻きつけた髪が絡んでしまうという、ロールブラシならではのお悩みを解消しました。モニターとなるお客様からも「思いどおりのセットができた」「ブラシの印象が変わった!」とのお声をいただいています。
    また、パドルブラシ(写真右)はクッションの絶妙なフカフカ感にこだわりアリ。とくに、シャンプー前のブラッシングは髪の絡まりをほぐし、ホコリなどの汚れを落とすほか地肌の血行促進にもなるのでおすすめです。先端の丸いナイロン毛が頭皮をやさしくマッサージする快感は、一度やるともうヤミツキ。続けるうち、頭皮環境が良くなってキレイな髪が育つなんて、うれしいことづくめですよね♪
  • これから、寒さや乾燥で髪も頭皮もガチガチ&バリバリになりがちな季節がやってきます。髪のコンディションも、そして“これから生まれてくる髪”のためにも。Wのケアを『艶巻-ADEMAKI-』『艶髪-ADEKAMI-』で叶えましょう!
product 艶巻-ADEMAKI-(ロールブラシ) 巻きつけた髪が絡まないように、角度をつけた斜め植毛でクシ離れしやすく。天然毛がツヤとまとまりを与えます。巻き髪のほかストレートにも!
product 艶髪-ADEKAMI-(パドルブラシ) ラバー素材のクッションパッドが髪と地肌の負担を減らして心地よくマッサージ。地肌の血行を促進し、髪の根本から美しくなれます。
Photo:Yasushi Matsufuji/Stylist:Shoko Watanabe

バックナンバー