ホーム > 知る・楽しむ > おすすめレシピ集 > 錦玉かん(金魚鉢)

おすすめレシピ集

錦玉かん(金魚鉢)

印刷する

透明で涼やかな錦玉液を型に流し入れて仕上げる季節感あふれる和菓子。 金魚鉢の型に色付けした金魚や水草を浮かし、夏らしく仕上げました。

材料

(和菓子のシリコン型/金魚鉢セット 1台分)

粉寒天 3g
220ml
白ワイン 大さじ2
グラニュー糖 50g
白こしあん 6g
色粉:赤(A)・緑(B) 適量

作り方

下準備:
色粉は少量の水で溶いておく。
1. 小鍋に水と粉寒天と白ワインを入れてヘラでダマがないように混ぜる。火にかけて沸騰したらさらに1分煮溶かし、グラニュー糖も加えて煮溶かす。 作り方画像
2. 1の中から40mlを取り分ける(a)。白こしあんを混ぜる。
3. 2の半量をAで色づけし、金魚の型に先のとがったスプーンで入れる(b)。残りをBで色づけし、丸と水草の型に入れる。冷蔵庫で1分ほど冷やし固め、型から取り出す。 作り方画像
4. 1を温め直して溶かし、金魚鉢の型に入れ気泡があれば取り除く(c)。3を好みで加え、室温で冷まして固める。
5. 4を型から取り出す(d)。 作り方画像
【ポイント】
白あんを加えることで金魚と水草の形がくっきり美しく仕上がる。3が途中で固まってしまった場合はラップをふんわりとかけレンジで10秒ほど加熱すると溶ける。

KaiHouse SELECT 和菓子のシリコン型 金魚鉢セット

KaiHouse SELECT 和菓子のシリコン型 金魚鉢セット

金魚鉢をモチーフにした、涼しげで愛らしい冷菓がつくれます。レシピブック付き...