KAI オリジナルレシピ集

プロの料理人をはじめ料理家の先生方監修のオリジナルレシピや
貝印製品を利用したおすすめレシピなどをご紹介します。

+
+
検索する

料理人 - 太田 哲雄さんのレシピ  

CEVICHE DE MARISCOS ~魚介のセビーチェ~

印刷する

セビーチェとは、ペルーなどでよく食べられる肉や魚をレモンなどの柑橘類でマリネした料理のこと。魚をサイコロ状に切るのがペルー流です。

材料

(2人分)668kcal

真鯛 100g(1切れ)
はまぐり 2個
あさり 8個
たこ 50g
いか 2杯
レモン 1~2個(お好みで調整)
赤玉ねぎ 1/2個
コリアンダー 適量
アヒ・アマリージョ(唐辛子)の
ペースト
大さじ1
適量
チョクロ
( 別名ジャイアントコーン/大粒の白いとうもろこし)
2/3個

※アヒ・アマリージョのペーストの作り方は、「PAPA A LA HUANCAINA(ルビ:パッパ・ア・ラ・ワンカイーナ)〜ゆでじゃがいも 唐辛子とフレッシュチーズのソースかけ〜」の作り方2をご覧ください。

※チョクロがない場合は、黄色いとうもろこしでも代用できます。

作り方

1. 真鯛は1cm角ほどのサイコロ状に切る。はまぐり、あさりは砂抜きをし、ゆでておく。たこ、いかはさっとゆでて、食べやすい大きさに切る。 作り方1
2. レモンは搾る。赤玉ねぎは薄切りにする。 作り方2
3. ボウルに1、2、みじん切りにしたコリアンダー、アヒ・アマリージョのペースト、塩を入れて和える。 作り方3
4. チョクロはレモンの果汁(分量外)を少量加えた湯でゆでて、3に実を加える。 作り方4
5. 4を皿に盛りつけ、薄切りにした赤玉ねぎとみじん切りにしたコリアンダー(共に分量外)をのせる。

道具メモ

関孫六 フレキシブルナイフ

刃がしなるので、骨に沿っての切り分けがしやすい。魚の三枚おろし、骨付き肉の下ごしらえに、野菜・果物の皮むきに最適なフレキシブルナイフ。

道具メモ

SELECT100 計量カップ50ml(2個組)

少量の調味料計りに便利。透明液が見やすい赤の目盛と、醤油など濃い色の液が見やすいシルバーの目盛タイプの2個セットです。それぞれのカップには、「ml」「大さじ」「小さじ」の3種の単位の目盛りがついています。

道具メモ

o.e.c. シリコーン菜箸(赤)

豊かな弾力があり、加熱調理でも溶けたりしない、シリコーン製の菜箸です。つかみやすく、転がりにくい四角柱型です。取り分け用・盛り付け用としても活躍してくれます。

道具メモ

関孫六 10000CL ペティーナイフ 120mm

特殊精密接合(ろう付け)の技術を利用し、背側と刃側のコントラストで刃の波紋とハンドルは白合板を採用し流麗なデザイン性を表現しました。野菜切り・肉切り魚のさばきなど、様々な調理で活躍する日本が生んだ万能包丁です。