ホーム > 知る・楽しむ > おすすめレシピ集 > ぶりの生姜味噌漬け

おすすめレシピ集

料理研究家/管理栄養士 - 岩﨑啓子先生のレシピ

ぶりの生姜味噌漬け

印刷する

良質なたんぱく質と脂質を豊富に含むぶりの減塩味噌漬け。
真空保存袋での下ごしらえで短時間でしっかりと下味がつき、おいしい減塩料理が作れます。脱気効果で冷凍焼けもしにくく、作り置き冷凍にもおすすめです。

材料

(2人分)   566kcal

ぶり 2枚(100g2枚)
少々
生姜 1かけ
味噌 大さじ1
みりん 小さじ1

使用する真空保存袋サイズ=Mサイズ

作り方

下準備:
ぶりは塩をふり5分おく。
1. 生姜はすりおろし、味噌、みりんと混ぜ合わせる。ラップに半量を塗り広げ、表面の水気をふいたブリをのせて切り身ごとに包む。 作り方
2. 真空保存袋に1をラップごと入れて二重ジッパーを閉じ、平らにして真空ポンプで脱気する。
(脱気の際骨等で袋が破れないように注意してください)
作り方
3. 2を室温に20分おき、ぶりの表面の味噌をぬぐいとる。魚焼きグリル(両面焼き)で8分焼く。
4. 3を器に盛り、お好みでさっと炒めたしし唐などを添えていただく。

*冷凍する場合は2の状態で冷凍に入れてください。
*冷凍保存時には食材を均一に平らにして下さい。熱の伝わりが均等になるので冷凍も解凍も早くなります。
【保存期間目安】
*冷凍保存期間の目安は2~3週間です。
レンジや冷蔵庫で解凍して魚焼きグリルで焼いてください。

【真空保存袋ご利用の注意】
*ご使用前に製品パッケージ袋記載の説明をよく読んで正しくご使用ください。
*袋に記載されている点線部から上には食材を入れないでください。
*冷凍する際はパッケージ袋記載の冷凍保存時の注意を必ず読んで使用してください。
*電子レンジ解凍の際は必ず二重ジッパーを開けてください。
*脱気バルブ部分は水や食品のカス、粉等が付着すると、脱気バルブの機能が低下する、もしくは損傷する場合があります。

おいしさそのまま! 真空ポンプ&保存袋(スターターセット)

おいしさそのまま! 真空ポンプ&保存袋(スターターセット)

生鮮食品から乾物類まで、冷凍・冷蔵・常温と簡単操作で、幅広く使える真空保存...

おいしさそのまま! 真空保存袋(Mサイズ10枚)

おいしさそのまま! 真空保存袋(Mサイズ10枚)

生鮮食品から乾物類まで、冷凍・冷蔵・常温と簡単操作で、幅広く使える真空...