KAI オリジナルレシピ集

プロの料理人をはじめ料理家の先生方監修のオリジナルレシピや
貝印製品を利用したおすすめレシピなどをご紹介します。

+
+
検索する

貝印 - おすすめのレシピ  

フィナンシェ

印刷する

材料

長さ25cmのパウンド型1台分
卵白165g
少々
粉砂糖105g
グラニュー糖75g
ハチミツ(温める)30g
バニラビーンズ1本
ノワゼットバター165g

■A

薄力粉105g
アーモンドパウダー120g
ベーキングパウダー2g

作り方

準備

  • ※Aの薄力粉・アーモンドパウダー・ベーキングパウダーはあわせてふるっておく。
  • ※オーブンを220℃に温めておく。
  • ※ノワゼットバターは溶かして温かい状態にしておく。
  • ※型にポマード状のバターを塗り、強力粉をはたいて余分を落とし、冷蔵庫で冷やしておく。(共に分量外)
  1. ノワゼットバターを作る。 バター(食塩不使用)200gを適当な大きさに切って小鍋に入れ、火にかける。溶けてきたら弱火にし、焦げ茶色に色づかせる。漉し器にキッチンペーパーをのせ、焦がしたバターをこす。ボウルにたまった焦がしバターを165g計り、温かい状態にしておく。
  2. グラニュー糖と粉砂糖を入れたボウルに、軽くほぐした卵白と塩を入れ、フラットビーターで2速で均等になじむまで1分程混ぜる。温めたハチミツ・バニラビーンズの種子を加え、ゆっくりとすり混ぜる。(4速で1分半程で混ぜ、緩やかなアイシング状にする)
  3. ②にAの粉類を加え、粉気がなくなるまで2速で混ぜる。温かいノワゼットバターを糸を垂らす様に少しずつ加え、2速で均等になるまでしっかりと混ぜる。
  4. 型に流し入れ、220℃で5分、180℃に温度を下げて30分、さらに160℃に下げて約18分、竹串を刺して何もつかない状態になるまで焼く。粗熱がとれたら型から外す。

道具メモ

スタンドオートミキサー(ホワイト)

菓子作りの有能なアシスタント、スタンドオートミキサー。一台あると、お菓子作りがグーンとパワーアップします。混ぜる、空気を含ませる、練る。スタンド式だから自分の手と別の作業が同時進行できるので、材料を混ぜるタイミングがずれることなく、お菓子の出来映えが、今までとは見ちがえるようです。電源OFF&速度調整はレバーで簡単に調節できます。

道具メモ

スタンドオートミキサー(ヴィヴィアンレッド)

菓子作りの有能なアシスタント、スタンドオートミキサー。一台あると、お菓子作りがグーンとパワーアップします。混ぜる、空気を含ませる、練る。スタンド式だから自分の手と別の作業が同時進行できるので、材料を混ぜるタイミングがずれることなく、お菓子の出来映えが、今までとは見ちがえるようです。電源OFF&速度調整はレバーで簡単に調節できます。