KAI オリジナルレシピ集

プロの料理人をはじめ料理家の先生方監修のオリジナルレシピや
貝印製品を利用したおすすめレシピなどをご紹介します。

+
+
検索する

フード&ワインスペシャリスト - 小枝絵麻さんのレシピ  

ほうれん草とフルーツのポークロール

印刷する

秋になると、ドライフルーツを使った自然な甘みと
彩りの料理が登場します。

材料

(1本分)1148kcal

豚肩ロース 400g
A
6g
すりおろしにんにく 4g
オリーブオイル 5g
三温糖 4g
ほうれん草(冷凍でも可能) 100g
オリーブオイル 2~5g
パンプキンシード 10g
レーズン 15g
クランベリー 15g

作り方

下準備:
豚肉を厚さ1cmの長方形に整形し、Aで全体をマリネし2時間程おく。ほうれん草は電子レンジ500Wで1分加熱し、chef'n スピードみじん切り器に入れてピュレーになるまで混ぜる。
1. 豚肉にほうれん草のピューレを手前から平らに塗る。このとき、奥の2cmは塗らないでおく。  
2. ドライフルーツと砕いたパンプキンシードをほうれん草を塗った上に並べる。  
3. 手前からしっかり巻いていき、残した2cmで閉じてお料理糸で結び、ロールの形を整える。  
4. 油を熱したフライパンにオリーブオイルを熱し、表面をかりっと焼いた後、170℃のオーブンで20~25分程焼く。 作り方1画像
5. 15分程休ませてからカットする。  
Point アメリカでは、感謝祭の正餐に、クランベリーソースを添えた七面鳥の丸焼きを作るのが恒例です。今回は七面鳥の代わりに、日本で手に入りやすい豚肉を用い、感謝祭に欠かせないクランベリーを巻いてみました。 Point

道具メモ

Chef'n VeggiChop スピードみじん切り器(チェリー)

手動式のみじん切り器は、調理時間を短縮させて電気も使わない、とってもエコなアイテムです。ハンドルを引くと3枚の刃が回転し、野菜のみじん切りをすることができます。上蓋にカットした食材が張り付いてしまわないように、スクレッパーがついています。刃を取り外せば、保存容器としても使えるのも嬉しいポイントです。