KAI オリジナルレシピ集

プロの料理人をはじめ料理家の先生方監修のオリジナルレシピや
貝印製品を利用したおすすめレシピなどをご紹介します。

+
+
検索する

料理研究家 - 渡辺あきこさんのレシピ  

和風五目おこわ

印刷する

もち米にしみ込んだ食材の旨みが絶品!
ピクニックや毎日のお弁当にも喜ばれます。

材料

(4人分)1593kcal/1人分

もち米 2合
鶏もも肉 100g
茹でたけのこ 50g
にんじん 40g
油揚げ 1枚
ごぼう 50g
みつば 4本
A  
しょうゆ 大さじ2
大さじ1

作り方

1.

もち米は洗ってざるにあげ、水気を切って重ね鍋(深鍋)に入れる。水250mlを入れて30分つけておく。

 
2.

鶏もも肉は関孫六 10000CL牛刀180mmで1cm角に切る。茹でたけのこ、にんじん、油揚げは関孫六 10000CL三徳165mmでそれぞれ5mm幅の細切りにする。ごぼうは関孫六 10000CL三徳165mmで皮をそぎ落とし、ささがきにして水にさらす。みつばはさっと茹でて水にとり、水気を切って関孫六 10000CL三徳165mmで3cmの長さに切る。

作り方2画像
3. SELECT100 計量カップAを入れて1に加えて混ぜる。2の鶏もも肉、茹でたけのこ、にんじん、油揚げ、ごぼうをのせて蓋をし、中火にかける。沸騰したら弱火にし、12分煮て火を止める。さらにそのまま10分蒸らしてかき混ぜる。 作り方2画像
3.

器によそい、2のみつばをちらす。

 

道具メモ

石黒智子のシンプルな台所道具 重ね鍋 5点セット

コンパクトに収納でき、組み合わせしだいで使い方が多彩です。コランダーと深鍋で野菜を蒸したり、ボールと深鍋で湯煎にかけてチョコを溶かしたり、お菓子作りにも活躍します。        

道具メモ

関孫六 10000CL 牛刀 180mm

特殊精密接合(ろう付け)の技術を利用し、背側と刃側のコントラストで刃の波紋とハンドルは白合板を採用し流麗なデザイン性を表現しました。肉切りなど、様々な調理で活躍する日本が生んだ万能包丁です。

道具メモ

関孫六 10000CL 三徳包丁 165mm

特殊精密接合(ろう付け)の技術を利用し、背側と刃側のコントラストで刃の波紋とハンドルは白合板を採用し流麗なデザイン性を表現しました。野菜切り・肉切り魚のさばきなど、様々な調理で活躍する日本が生んだ万能包丁です。

道具メモ

SELECT100 計量カップ

使いやすい道具はシンプルで美しく、手になじむ、それがセレクト100の考え方。料理のプロたちが厳しくチェックしたうえに考え抜かれたキッチンツールシリーズです。上からも目盛りが見えて使いやすい、電子レンジでも使える計量カップです。最大容量は400ml。50〜250mlは、10ml単位で計量できます。場所を取らない楕円形は狭い棚の上でも置きやすい形状です・カップの中に斜めに目盛りを表示(横からでも計量可能。)お米・小麦粉用の目盛り付。すべりにくい素材のエラストマーをハンドルに採用。※商品の色は写真のもの(クリア・赤・黒)となります。