KAI オリジナルレシピ集

プロの料理人をはじめ料理家の先生方監修のオリジナルレシピや
貝印製品を利用したおすすめレシピなどをご紹介します。

+
+
検索する

料理研究家 - Marc Matsumotoさんのレシピ  

ビーガン餃子

印刷する

餃子作りには 「Kai House SELECTぱっくん餃子セット」が便利! かわいらしいデザインで子どもでも使いやすく、 家族みんなで調理を楽しめます。

材料

(48個分)584kcal

大豆ミート 60g
干ししいたけ 3g
キャベツ 180g
ニラ 25g
しょうが 8g
日本酒 大さじ1
ごま油 小さじ2
しょうゆ 小さじ2
小さじ1/4
山芋 60g
白こしょう 適量
餃子の皮 48枚
サラダ油 大さじ1

作り方

下準備:
ニラは小口切りにする。しょうがはみじん切りにする。山芋は皮をむいてすりおろす。
1. ボウルに大豆ミートを入れ、卓上チーズグレーターで干ししいたけをすりおろしながら入れる。湯100ml(分量外)をかけて混ぜ、蓋をして蒸らす。 作り方1画像
2. o.e.c.片手鍋に湯を沸かし、適度な大きさに切ったキャベツを入れ、しんなりするまでゆでる。ザルにあけて水で冷やす。 作り方2画像
3. 2は細かく刻んでボウルに入れ、1、ニラ、しょうが、日本酒、ごま油、しょうゆ、塩、山芋、白こしょうを加えて、手でよく混ぜる。 作り方3画像
4. ぱっくん餃子セットに餃子の皮をのせ、縁に水(分量外)をつける。皮の上に3をのせて折りたたみ、餃子を作る。 作り方4画像
5. Solidaチタンコートフライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、4の約半量を並べる。水80ml(分量外)を回し入れ、蓋をして約3分蒸らす。蓋を取り、餃子の下面がパリっとなるまで焼く。残りの餃子も焼き、焼き上がったら皿に盛りつける。 作り方5画像

道具メモ

o.e.c. 片手鍋 18cm (ふた付)

対流が起こりやすい形状で、肉じゃがなどの煮物調理が上手にできます。補助ハンドルがついているので、鍋返しも簡単にでき、重さを感じにくくなっています。ウォータシールを生かして、無水調理ができます。IHに適したステンレスとアルミを合わせ、熱伝導性と保温性の両方に優れた構造を実現しました。底面を均一に加熱できるだけでなく、側面まで速く熱がまわります。耐熱性のハンドルなので、フライパンをそのままオーブンに入れて加熱できます。深さがあるので、煮物、揚げ物、蒸し物から炊飯まで、幅広いレシピに対応してくれます。蓋の中央部はガラス製なので、調理中に中の状態を見ることが出来ます。※IH/ガスコンロ/オーブン/シーズヒータ/ハロゲンヒータ/エンクロヒータ/ラジエントヒータ対応

道具メモ

関孫六 10000ST 三徳包丁 165mm

継ぎ目のないオールステンレス仕上げで、煮沸消毒、食器洗浄機にも対応。特殊精密接合(ろう付け)の技術を利用した機能性とスタイリッシュなデザイン。野菜切り・肉切り魚のさばきなど、様々な調理で活躍する日本が生んだ万能包丁。

道具メモ

ぱっくん餃子セット

皮とタネをセットし、ぱっくんとサンド!お店で出てくる餃子のように、きれいに仕上がります。

道具メモ

卓上チーズグレーター

パスタやサラダのチーズおろし・お菓子つくりのオレンジやチョコおろし・生姜おろしに便利です。生姜は繊維をつぶさずおろします。作業がしやすいハンドル。