KAI オリジナルレシピ集

プロの料理人をはじめ料理家の先生方監修のオリジナルレシピや
貝印製品を利用したおすすめレシピなどをご紹介します。

+
+
検索する

料理家・国際中医薬膳師 - 井澤由美子さんのレシピ  

れんこんと菊花のお粥風

印刷する

解毒作用のある黄菊花。喉や胃の粘膜を保護するれんこんと共に、ホッと癒やされるお粥風にしました。

材料

(2人分)67kcal

菊花 3個
小さじ1
2カップ
れんこん(すりおろす) 大さじ4
しょうゆ 小さじ1/2~1
おぼろ昆布
※おぼろ昆布とは、手でふわりと削った昆布のこと(「とろろ昆布」は通常、機械で削ります)。
2g

作り方

1. ミニマ両手鍋に適量の湯(分量外)を沸かし、酢、菊花を入れて下ゆでする。アクを取って色止めしたら冷水に取り、ギュッと絞って水気を切る。 作り方1
2. ミニマ片手鍋に水を入れ、中火にかける。すりおろしたれんこんを入れ、煮立ててアクを取る。透明感が出たら1を加え、しょうゆで味付けをする。 作り方2
3. 2を器に盛り、おぼろ昆布と適量の菊花(分量外)をのせる。

道具メモ

o.e.c. ミニマ 両手鍋深型15cm(ガラス蓋付)

毎日のちょこっと使いに最適なサイズ。料理研究家の脇雅世さんのアイデアを製品化しました。IH料理研究家の脇雅世さんのアイデアいっぱいの【o.e.c.】シリーズ。毎日のちょこっと使いに最適な15cmの両手深型鍋です。

道具メモ

o.e.c. シリコーン菜箸(黒)

豊かな弾力があり、加熱調理でも溶けたりしない、シリコーン製の菜箸です。つかみやすく、転がりにくい四角柱型です。取り分け用・盛り付け用としても活躍してくれます。

道具メモ

SELECT100 おろし器

使いやすい道具はシンプルで美しく、手になじむ、それがセレクト100の考え方。料理のプロたちが厳しくチェックしたうえに考え抜かれたキッチンツールシリーズです。力を入れず、しかも食感のある美味しいおろしに仕上げる工夫が詰まったおろし器です。ロングサイズのおろし面で、大根など大きな食材もラクラクおろせます。刃の並び・目の高さにも工夫を加えました。刃の角度は斜め45度。抵抗を少なくし、均一におろせるよう、一本一本の目は高さやピッチを変えています。7度の角度をつけたプレートは、食材に力がかけやすい工夫です。大根おろしに最適な、余分な水分を取る目皿付き。

道具メモ

o.e.c. ミニマ 片手鍋15cm(ガラス蓋付)

料理研究家 脇雅世さんのアイデアいっぱいの【o.e.c.】シリーズ。毎日のちょこっと使いに最適な15cmの片手鍋です。

道具メモ

SELECT100 あくとり&かすあげ

アクとりと言えば網タイプのものが定番ですが、こちらは網タイプよりも洗い易くて丈夫なステンレス板製。かすあげ機能とあくとり機能を兼ね備えた商品です。鍋に沿う形状なので、すくったアクを洗ったあとに鍋の中の具材もすくえます。