KAI オリジナルレシピ集

プロの料理人をはじめ料理家の先生方監修のオリジナルレシピや
貝印製品を利用したおすすめレシピなどをご紹介します。

+
+
検索する

szechwan restaurant 陳 渋谷店 - 井上和豊さんのレシピ  

焼辣醤皮蛋(ソウラージャンピータン)皮蛋のグリーン皮蛋ソース

印刷する

栄養価の高い皮蛋を使用した、とろりとまろやかなソース。さまざまな料理に深みを出す、応用度の高い一品です。さっと茹でたじゃがいもを、巣に見立ててあしらって。

材料

2人分

皮蛋(ピータン) 4個
青唐辛子 1本(約20g)
ピーマン 3個
(正味約60g)
小ねぎ 1束(約70g)
にんにく 3g
しょうが 10g
じゃがいも 1個
[調味料]
A
上白糖 小さじ2
少々
チキンパウダー 小さじ1
こしょう 少々
しょうゆ 小さじ1
オイスターソース 大さじ2
ごま油 大さじ3
B
少々
ごま油 小さじ1
赤・黄色パプリカ 各適量

作り方

1. 皮蛋は殻をむいて水洗いし、よく水気を切っておく。

ポイント

皮蛋を購入する時は、可能であれば振って音を確かめます。カラカラと鳴る ものは水分が飛んで固くなっている証拠ですので避けるようにしましょう。

2. 青唐辛子とピーマンを細かく刻み、tvsSOLIDAチタンコートフライパンで から炒りして水分を飛ばす。

ポイント

香りが立ってくるまでしっかりとから炒りします。水分を飛ばすことで旨みが凝縮。ピーマンの青臭さが抜けて香ばしく、青唐辛子の辛みも引き出されます。

3. 小ねぎを小口切りにし、1の皮蛋2個、2、適当な大きさに切ったにんにくと しょうがを専用カップ(またはボウルなど)に入れ、ハンディクッキングプロセッサーブレンディアにかけてペースト状にする。

ポイント

手早く、余計な熱を入れずペースト状にするために、この段階では調味料を入れないようにしましょう。

4.

じゃがいもは皮をむき、SELECT100調理器セット(細せん切り器)で細い千切りにし、水にさらしてでんぷんを抜く。

5. Aをボウルなどに合わせておいたものを3に加えて混ぜ、味を調えてソースにする。
6. 4のじゃがいもをさっと茹でてザルにあけ、Bで和えて味を付け、器に盛る。残りの皮蛋2個を半分に切ってじゃがいもの上に盛り、5のソースをかけ、細かい角切りにした赤・黄色パプリカをのせる。

ポイント

じゃがいものシャキシャキ感を残すために、茹でる際はさっと湯にくぐらせる程度にします。

食欲をそそる辛みが魅力です
「グリーン皮蛋ソース」は、ディップやソースとして活用範囲が広く、グリルした魚や肉など脂分があるものとよく合います。皮蛋が嫌いな人にこそ、ぜひ食べてみてほしいレシピです。辛さはお好みに応じて青唐辛子の量で調節します。辛いのが苦手な人はピーマンだけでもOK。水分が多いソースは傷みやすいので、青唐辛子とピーマンはしっかりとから炒りするのがポイントです。密閉容器に入れ、冷蔵庫で約3日、冷凍庫なら1~2週間保存可能です。

道具メモ

SELECT100 調理器セット

使いやすい道具はシンプルで美しく、手になじむ、それがセレクト100の考え方。料理のプロたちが厳しくチェックしたうえに考え抜かれたキッチンツールシリーズです。様々な調理シーンで活躍する調理器がコンパクトで便利なセットになりました。※構成品のスライサーに厚み調節機能はありません。

道具メモ

blendia (ブレンディア)

ハンディクッキングプロセッサー【blendia ブレンディア 】は、使う人の立場に立って開発しました。アタッチメントやパーツを替えるだけで「つぶす」「きざむ」「混ぜる」「砕く」「泡立てる」といった料理に不可欠な作業を確実に、美しく、しかも短時間でおこなえます。規格定格電圧:100V、定格消費電力:180W、定格周波数/50/60Hz、回転数/HI-17,000回転/分、LO-12,000回転/分、連続使用時間の目安:5分、コードの長さ:約1.7m

道具メモ

blendia (ブレンディア) 専用部品専用カップ

アタッチメントやパーツを替えるだけで「つぶす」「きざむ」「混ぜる」「砕く」「泡立てる」といった料理に不可欠な作業を確実に、美しく、しかも短時間でおこなえる、使う人の立場に立って開発されたハンディクッキングプロセッサー【blendia(ブレンディア)】専用の交換部品です。※マルチブレンダー(DK5033、DK5043)にはご使用出来かねますので、ご注意ください。 ご注文前にお持ちの商品番号をご確認いただけますよう、お願いいたします。【対象品番】DK5200 blendia(ブレンディア)