KAI オリジナルレシピ集

プロの料理人をはじめ料理家の先生方監修のオリジナルレシピや
貝印製品を利用したおすすめレシピなどをご紹介します。

+
+
検索する

料理研究家 - きじまりゅうたさんのレシピ  

牛100%バーガーサンド

印刷する

牛肉100%の旨みたっぷりのパティにシャッキシャキのキャベツを合わせました。お休みの日のちょっと豪華なランチにオススメ!

材料

2人分

牛肉(ステーキ用) 200g
玉ねぎ 適量(約30g)
キャベツ 適量(約50g)
食パン(8枚切り) 4枚
バター 5g
マヨネーズ 大さじ2
ケチャップ 大さじ1
サラダ油 適量
A:塩 少々
A:コショウ 少々
ポテトチップス 適宜(お好みで)

作り方

1. 玉ねぎとキャベツをワイドピーラーで薄切りにして水にさらす。
牛肉は1cm幅に切る。
2. 牛肉をミンサーに入れて粗挽きにし、Aを加えて練り混ぜて、直径15cmくらいに成形する。
3. フライパンに油を全体にかけ、肉だねをのせて火にかける。
4. 底面に焼き色がついたら裏返し、さらに3分ほど焼いて取り出す。
5. 食パンをトースターで焼き、片面にバターとマヨネーズを塗りつける。
6. 食パン1枚の上に水気をしっかりと切ったキャベツと玉ねぎをのせ、ハンバーグをのせ、ケチャップをかけもう一枚のパンをのせる。
7. 上から軽く押さえて食べやすい大きさに切る。お好みでポテトチップスを添える。

■キャベツは根元側と逆の、上側をワイドピーラーで削るとより細く柔らかい千切りになります。

■牛肉は市販のひき肉でもよいですが、ミンサーで粗挽きにすることでよりお肉の旨みを感じられます。

■ハンバーガー用のバンズは手に入りづらいので食パンでアレンジ。カリッと焼いたトーストの食感がたまりません。

道具メモ

ワイドピーラー(固定式)

キャベツの千切りが簡単にできるワイドサイズのピーラー。刃幅が長く大きな食材も楽にスライスできます。プロの納得する機能とオールステンレスの清潔性を両立させました。刃は切れ味鋭いステンレス刃物鋼を使用し、斜めの刃で刃渡りが長く、少ない力で軽くスライスできます。ハンドルは衛生的な18-8ステンレスです。キャベツの千切りはもちろん、きゅうりのスライス、ごぼうのささがき、オニオンスライスなどサッと簡単にできます。

道具メモ

イタリア製 ミンサー

お肉やお魚のミンチ料理をもっと楽しく、もっと美味しく!ご自宅で手軽にミンチができちゃうハンドル式のミンサーです。目の部分は、簡単に交換できる細目と粗目の2枚のアタッチメントがついているので、お好みの粗さでミンチできます。ミンサーはひき肉はもちろん、野菜や魚、お豆などの素材にも使えます。手作りだから、好みの配合でヘルシーに作ることもできますよ。ソーセージ作りは、フランクフルトサイズ用のノズルが付いているので簡単です。好きなスパイスを加えて、バリエーションを楽しんでください。