KAI オリジナルレシピ集

プロの料理人をはじめ料理家の先生方監修のオリジナルレシピや
貝印製品を利用したおすすめレシピなどをご紹介します。

+
+
検索する

ほうれん草パウダーを使って緑色に仕上げたお野菜パン!海苔をカットしてフランケンシュタイン風にデコレーションすればハロウィン気分が盛りがります。

材料

1台分

強力粉 185g
ほうれん草パウダー 8g
砂糖 15g
インスタントドライイースト 3.5g
3g
無塩バター 12g
132g
のり(デコレーション用) 適量
型用オイル 分量外

作り方

下準備:  
・水は人肌に温める。  
・無塩バターは室温に戻す。  
・型にはスプレーオイル等を塗っておく。  
・オーブンは180℃に予熱する。
                        
1. 【計量】ボウルに強力粉・ほうれん草パウダー・砂糖・塩を入れてよく混ぜ、くぼみをつけてインスタントドライイーストを入れる。
2. 【捏ね】水をイーストめがけて注ぎ入れ、木べらで全体がひとかたまりになるまで混ぜる。
3. 台に出して伸ばして捏ね、無塩バターを加えてさらに捏ねる。生地が薄く透けるくらい伸びがよくなり、表面がつるっとしたら捏ねあがり。
4. 【一次発酵】表面を張らせて生地を丸めなおし、とじ目を下にしてボウルに入れてラップをし、温かいところで2倍になるまで発酵させる。(目安・30℃で1時間)        
5. 【分割・ベンチタイム】発酵した生地のガスを抜き、35g×2(耳用)と残り(顔用)に分けて、丸めなおして15分ほど休ませる。        
6. 【成形】耳用の生地をガス抜きめん棒で楕円に伸ばし、筒状に巻いて整えて、型の耳部分に入れる。顔用の生地は、ガス抜きめん棒で縦長の楕円に伸ばし、左右から三つ折りして、手前からくるくると撒き、渦巻きを上にして型に入れる。この時、手で優しく押して、耳と顔の生地の高さを揃える。        
7. 【二次発酵】型にラップをし、乾燥しないようにして温かいところで発酵させる。型の8割くらいの大きさまで発酵したらラップをはずして蓋をする。(目安・35℃で35分~)        
8. 【焼成】180℃に予熱したオーブンで30分ほど焼く。        
9. 【仕上げ】焼き上がったら、蓋をはずして型ごと10cmくらいの高さから台に落として蒸気を抜き、型から取り出してケーキクーラーなどの上にのせて冷ます。粗熱が取れたらスライスしてのりでフランケンシュタインの顔をデコレーションしてできあがり。        

   ■成型時ベタつく時は少し打ち粉をしてください。
   ■しっかり冷ましてからカットすると綺麗にスライスできます。
  

道具メモ

BreadySELECT パン焼き型(クマ)

焼きあがりに、お子様も思わず喜ぶ、かわいい形の焼き型。「もっと簡単!便利に!楽しいブレッドライフ」をコンセプトに、パン作りのお悩みや不満を解決してくれるシリーズ。チョコクリームで顔を描いたり、スライスしたゆで卵で鼻をつけたりすれば、かわいくアレンジして楽しめる型です。