KAI オリジナルレシピ集

プロの料理人をはじめ料理家の先生方監修のオリジナルレシピや
貝印製品を利用したおすすめレシピなどをご紹介します。

+
+
検索する

料理研究家 - コウ静子さんのレシピ  

ささみときゅうり、香菜の混ぜ麺

印刷する

米麺を使ったヘルシーな一品。
異国の香りと風味を楽しんで。

材料

(2人分)797kcal

A
レモン汁 レモン1個分
にんにく 1/2かけ
鷹の爪 1本分
ナムプラー 大さじ2
砂糖 大さじ1/2
こしょう 少々
ごま油 小さじ1
鶏ささみ 2本
大さじ2
少々
しょうが(薄切り) 2枚
きゅうり 1本
香菜 1束
ディル 2枝
米麺(またはそうめん) 乾150g

作り方

下準備:
レモンを絞ってレモン汁を作る。にんにくはSELECT100 薬味おろしでおろし、鷹の爪はへたと種を取り除き、粗く刻む。Aを合わせてタレを作る。
1. 鶏ささみは筋を取り除き、耐熱皿に入れて酒、塩、薄切りにしたしょうがを入れ、ラップをかけて600Wのレンジで3分加熱する。そのまま冷まし、冷めたら手で食べやすい大きさに裂く。 ?
2. きゅうりは分量外の塩をふって板ずりしてさっと洗い、関孫六 10000CL 三徳165mmで縦4等分に切ってから斜め薄切りにする。香菜は2~3cmの長さに切る。ディルは固い軸を除いて2~3cmの長さに切る。 作り方2画像
3. 米麺はTVS Ho キャセロール20cmで袋の表示通りに茹で、冷水に取って洗い、ざるに上げて水気をしっかりと切り、皿にのせる。 作り方3画像
4. 12Aのタレで和え、3の皿にのせる。

道具メモ

SELECT100 薬味おろし

料理を通じて「幸せな時間作り」のお手伝いをする基本の調理道具SELECT100。「使いやすい道具はシンプルで美しく、手になじむ」をコンセプトにした、誰もが心地よく料理を愉しめる道具です。生姜やワサビの味わいが、このアイテムで変わります!!エッチングという、特殊加工技術を使って実現できた薬味おろし器。セットする受け皿の底面は滑り止めの加工がされています。しょうが用は、繊維をカットしながらおろせる構造になっているので、とっても軽い力でおろすことが出来ます。切るようにおろす為、しょうがの“ヒゲ”が残らないので、保存時にはラップでしっかり包めます。おろした生姜は受け皿に落ちる点も使いやすいポイントです。※従来のおろし器に比べ、とってもスピーディーなので「おろし過ぎ」にご注意ください!ワサビ用は、ステンレスを使って鮫皮のような目を再現した、本格派!キメ細かく滑らかにおろせるので、料理店のワサビのような爽やかで辛みのきいたワサビを、ご自宅で楽しむことができます。お盆、お正月や様々なお祝いの場面などの名脇役となってくれること間違いなしのアイテムです。

道具メモ

関孫六 10000CL 三徳包丁 165mm

特殊精密接合(ろう付け)の技術を利用し、背側と刃側のコントラストで刃の波紋とハンドルは白合板を採用し流麗なデザイン性を表現しました。野菜切り・肉切り魚のさばきなど、様々な調理で活躍する日本が生んだ万能包丁です。