KAI オリジナルレシピ集

プロの料理人をはじめ料理家の先生方監修のオリジナルレシピや
貝印製品を利用したおすすめレシピなどをご紹介します。

+
+
検索する

シェフ - 原田慎次さんのレシピ  

白菜のロースト フォンドゥーソース添え

印刷する

簡単でおいしい白菜料理をイタリアンで!
白菜がおいしくなる季節に、是非お試しを。

材料

186kcal(1人分)

白菜 1/4束
EX.Vオリーブオイル 大1
少々
[フォンドゥータソース]  
バター 15g
薄力粉 8g
牛乳 120ml
フォンティーナチーズ
(またはフォンデュ用のチーズ)
75g

作り方

下準備:
フォンドゥータソース
フォンティーナチーズは小さく切り、常温に戻しておく。小鍋にバターを溶かし、薄力粉を加えて色が付かないように気をつけながらよく炒める。そこに牛乳を加えて沸騰したら火から下ろし、ブレンディアのミンサーでなめらかにし、フォンティーナチーズを加えてよく混ぜる。
1. 縦に4等分にした白菜を中華鍋に入れ、オリーブオイルをかけてふたをし、弱火で15~20分蒸し焼きにする(鍋に接する白菜の断面が焦げないように途中で返して約5~10分ずつ焼く)。  
2. ふたを取ってさらに5分程度焼いて水分を飛ばし、塩を少々ふりかける。  
3. お皿にフォンドゥータソースをしき、焼き上がった白菜をのせる。  
Point ブレンディアは、アタッチメントをつけた先を液体の中に入れてからスイッチオンすると飛び散りを防止できます。  

道具メモ

BLENDIA

ハンディクッキングプロセッサー【blendia ブレンディア 】は、使う人の立場に立って開発しました。アタッチメントやパーツを替えるだけで「つぶす」「きざむ」「混ぜる」「砕く」「泡立てる」といった料理に不可欠な作業を確実に、美しく、しかも短時間でおこなえます。規格定格電圧:100V、定格消費電力:180W、定格周波数/50/60Hz、回転数/HI-17,000回転/分、LO-12,000回転/分、連続使用時間の目安:5分、コードの長さ:約1.7m

道具メモ

o.e.c. 中華鍋28cm(ふた付)

料理研究家脇雅世さん監修のo.e.c.シリーズの、IHクッキングヒーターに最適な中華鍋です。IHに好相性の材質を使っているので、熱効率がとっても良く、炒め物などをシャキッと仕上げることができます。底面を均一に加熱できるだけでなく、側面まで速く熱がまわります。深さを活かしたゆるやかなカーブは具だくさんの炒め物や煮物に適しています。ふたの中央部はガラスなので、調理中の様子を確認できます。補助ハンドル付なので、両手で簡単に持ち上げられます。持ちやすいショートハンドル:持ちやすく短いハンドルのおかげで、フライパンの重さをあまり感じさせず、調理がしやすくなりました。深さがあるので、炒め物以外にも、煮物、揚げ物そして蒸し物にも適しています。耐久性の高いフッ素樹脂加工耐久性の高いフッ素樹脂加工「イクリプス」を使用しています。※IH/ガスコンロ/オーブン/シーズヒータ/ハロゲンヒータ/エンクロヒータ/ラジェントヒータ対応※フッ素フライパン・鍋保証サービスのお申込みフォームよりお申込みいただくと、フッ素保証サービスが受けられます。(※有料)