KAI オリジナルレシピ集

プロの料理人をはじめ料理家の先生方監修のオリジナルレシピや
貝印製品を利用したおすすめレシピなどをご紹介します。

+
+
検索する

シェフ - 原田慎次さんのレシピ  

マルゲリータと玉ねぎのピッツァ

印刷する

香ばしくて味わいのあるピッツァ生地にお好みの具をのせて。

材料

535kcal(1枚)

A
強力粉 300g
ドライイースト 8g
砂糖 12g
6g
180ml
EX.Vオリーブオイル 大さじ2
〈マルゲリータ〉2枚分
[トマトソース] 大さじ4
モッツァレラチーズ 120g
バジリコ 9~10枚
〈玉ねぎのピッツァ〉2枚分
玉ねぎ 1/2個
ローズマリー 2枝
EX.Vオリーブオイル 大さじ2
少々

作り方

下準備:
オーブンを250度に温めておく。トマトソースを作っておく(p.9)。玉ねぎをスライスする。
1. ボールにAと水、オリーブオイル大さじ1を加えて混ぜる。混ざったらボールから取り出し、台の上で約10分練る。 作り方1画像
2. ボールに戻し、ラップでフタをし、暖かい場所で約30分発酵させる。  
3. 2の生地を4分割したものを、適量のオリーブオイル(分量外)を塗ったW角鍋のフタに、平らに伸ばす。 作り方1画像
4. マルゲリータは、トマトソース大さじ2を塗り、ちぎったモッツァレラチーズ60g、バジリコ4~5枚をのせる。玉ねぎのピッツァは、スライスした玉ねぎとローズマリーの葉の部分1枝分をのせ、オリーブオイル大さじ1と塩少々を振りかける。ともにもう1枚ずつ作る。  
5. 250度のオーブンで4~5分焼く。  

道具メモ

o.e.c. ミニ マイティー・スパチュラ(黒)

小回りのきく万能ツール小さい瓶に入った食材も、簡単にすくえるサイズのスパチュラです。少量の調味料や食材の混ぜ合わせにとっても便利です。

道具メモ

o.e.c. W角鍋

使い勝手と収納を考えた、コンパクトな設計の多機能性W角鍋です。深鍋と浅鍋のダブル使い。どちらも鍋としても蓋としても使用できるな万能調理器。底面は、ステンレスとアルミを合わせた三層構造。熱回りと保温性に優れているので、お料理を美味しく仕上げてくれます。スチーム料理やオーブン料理、無水調理など、1台で幅広いレシピに対応できるお鍋のセットです。W角鍋の特徴:蒸し焼きもオーブンいらず!蓋をして上下を返しながら加熱すれば熱々でジューシーな蒸し焼きだって簡単に出来上がります。パスタもスピーディーに!深鍋はスパゲッティがまっすぐ収まる大きさに設計してあります。浅鍋で具材を炒め、ソースを用意しておけば、後は茹であがったパスタをトングで移して和えるだけ!大きな素材も丸ごと調理:お魚は丸ごと、お肉だってブロックのまま調理が可能。いつもと同じ味付けでも、見せ方ひとつで、豪華な仕上がりが出来ちゃいます。魚焼きグリルを使った調理本体サイズは、魚焼きグリルに入る大きさに設計しました。お魚のグリルから、グラタンなどのオーブン料理も手軽に仕上げていただけます。そのままテーブルに出してもOK!シンプルなデザインだから、おもてなしのテーブルにもそのまま出せちゃいます。すき焼きや鍋料理などにもご使用ください。※グリル内のサイズにより、一部ご使用いただけない場合がございます。予めサイズをご確認くださいますようお願いいたします。◆W角鍋用ガラス蓋はこちら