パリ研修旅行

第10回レポート

I'll(アイル)チーム

2017年9月17日都内秋葉原で開催された「第10回スイーツ甲子園 決勝大会」で見事優勝した、
名古屋調理師専門学校の『I'll(アイル)』チームの3人が、4泊6日のパリ研修旅行に行ってきました!

1日目

研修1日目の朝は朝市からスタート。
星付きレストランや人気ビストロのシェフが買い付けにくる事で有名なマルシェ
「プレジダン・ウィルソン」で日本では珍しい野菜やフルーツなどを見て回ります。

デコレーションが可愛いニューヨーク風カップケーキで人気の「アトリエ・デ・ガトー」に訪問。
オーナパティシエのオードレーさんにお話しを伺いました。
今パリで人気なのはユニコーンのケーキだそう!

ランチは地元の人気店で日本人パティシエールマリコ・デュプレシさんが
運営するサロン・ド・テ「マミー・ガトー」へ。
伝統的なキッシュとお菓子をいただきました。

パリでも大人気の「サダハル・アオキ」のラボにも訪問。
クロワッサンやマカロンづくりの工程にもチャレンジ。

憧れの青木定治シェフにも貴重なお話を伺いました!

“包丁をどう使うか?”具体的に道具を持ち出してのレクチャーに感激です。

2日目

凱旋門でパチリ

フランス料理・菓子専門学校「ル・コルドンブルー・パリ校」を見学。
イースターエッグづくりの現場に興味津々。

ランチはパリで人気のレストラン「Alliance」で優勝のお祝いランチ。

「Alliance」の大宮シェフにインタビュー。厨房でディナー用の食材の仕込みの見学も!

ソフィーさんにフランス家庭菓子を教えてもらいました!学校で学べない貴重な体験に。

最後はソフィーさんと一緒に作ったケーキを試食。美味しいケーキに笑みがこぼれます。

3日目

ラデュレやフォションなど、パリを代表するパティスリーももちろんチェック!

和菓子の老舗「とらやパリ店」へ。日本の伝統の味を守りつつ、
フランスでも受け入れられる和菓子に挑戦し続ける日本人菓子職人の中野達也さんにお話しを伺いました。
あまりの美味しさに和菓子のテイクアウトも。

パリで人気の「フォンドゥール・アン・ショコラ」のサロンでミルフォイユやタルトをいただきます。
ちょうど休憩中のシェフ、ジャック・ジュナンさんにもお会いできました!

レ・アル地区の道具屋さんで日本では珍しい型をゲット!

あっという間のパリ滞在!
スイーツの本場パリでたくさんのことを見て聞いて感じて、ひとまわりもふたまわりも大きくなって帰国しました♪
今年もご協力いただいたみなさま、ありがとうございました!

パリ研修旅行を終えて...

今回行ったスイーツショップリスト