KAI

HOME > 新着情報 > プレリリース2010年 > 料理研究家 脇 雅世さんと共同開発の「O.E.C.」シリーズから 1台で様々な調理に対応できる「W角鍋(ダブルかくなべ)」発売

新着情報

プレスリリース プレスリリース一覧

料理研究家 脇 雅世さんと共同開発の「O.E.C.」シリーズから
1台で様々な調理に対応できる「W角鍋(ダブルかくなべ)」発売

2010年08月03日
貝印株式会社

No.57080333

    貝印株式会社では、IHクッキングの第一人者、脇 雅世(わき まさよ)さんと共同開発の「O.E.C.(オーイーシー)」シリーズから、長方形のシンプルな深鍋、浅鍋でありながら、どちらも蓋としての役割を持たせた新発想の万能調理器「W角鍋(ダブルかくなべ)」を、7月20日より百貨店や専門店等を通じて全国で発売しています。

   今回発売の「W角鍋」は、深鍋、浅鍋とも縦が約30.5cm、横が約21cmの長方形で、片方の鍋を裏返すと蓋として使えます。
   深さは深鍋が約7cm、浅鍋が約3.5cmで、「煮る」、「焼く」などの定番料理に加え「スチーム料理」や「無水料理」、また、食材に焼き色をつけたあとに蓋をすると「蒸し焼き」ができるなど何役もの調理が可能です。
   コンパクトな設計なのでオーブン料理はもちろん、浅鍋は魚焼きグリルにも入ります。さらに、長方形なので、丸型では難しかったパスタやとうもろこしなど、大きい具材もそのまま茹でたり蒸したりでき、一尾をまるごと乗せた「鯛の炊き込みご飯」など見た目もきれいで豪快な料理もできます。
   付属の中子は、脚の高さが高い面と低い面を持っており、蒸すときの水の分量によって使い分けることができます。
   素材は、熱伝導性に優れたステンレスで、熱回りもよく保温性もあるので時短調理にも適しています。

※当商品はIHクッキングヒーターでの使用を想定して設計したものですが、ガスコンロにも対応できます。
※魚焼きグリルでの調理は、グリル庫内のサイズにより、一部使用できない場合があります。

商品名/価格

O.E.C. W角鍋        20,000円(税込21,000円)

無水調理                                                   炊飯                                            オーブン料理

   グリル料理                            茹でる&炒める

O.E.C.(ORIENTED ECOLOGY COOKING)シリーズについて
   O.E.C.シリーズは、人にやさしい・料理が楽しい・そして、おいしい。地球や自然を思いやった調理道具であることをコンセプトに、料理研究家の脇 雅世さんと共同で開発したIHクッキングヒーター向けの調理道具シリーズで、フライパン(25cm)や卵焼き器(スクレッパー付)など計10アイテムを展開しています。
   IHクッキングヒーターは近年、身近な存在となっていますが、その一方でIH対応の調理器具は歴史が浅く、いまだに本格的な開発に至っていないのが現状で、IHの場合、ガスなどと違い火のあおり効果がないため、底面で通電され発生した熱エネルギーが調理器具全体に伝わりにくい、といった点があります。「O.E.C.」シリーズでは、脇 雅世さんにIH料理の研究を通じ日ごろ持っている不満点を徹底して出していただき、当社が採用する素材の検討から形状、機能の開発に取り組んで商品化しています。

脇 雅世さんプロフィール
   フランス料理家・料理研究家。
   現在:脇 雅世料理教室/服部栄養専門学校国際部ディレクター/NHK「きょうの料理」講師/明治記念館飲食アドバイザー/シュヴァリエ・ド・タートヴァ ン会員(フランス・ブルゴーニュ)/(株)トワ・スール取締役
   1977年~1984年、フランス料理習得のためパリに滞在。コルドン・ブルー・パリ校、トゥール・ダルジャン、マキシム・ド・パリ他で研修。1980年~マツダの総合優勝した1991年、24時間耐久レース「ル・マン」にマツダ・レーシング・チームの料理長として参加。1984年~現在、服部栄養専門学校国際部ディレクター。フランスの著名なシェフたちの講習会をコーディネートする。1986年、脇 雅世料理教室を開始。1987年、フランス食品振興会主催「第一回プロのための料理コンクール」準決勝進出。1994年フジTV「料理の鉄人 いちご対決」に出演。1994年~現在、NHK「きょうの料理」に出演。2000年、株式会社 トワ・スールを設立。業務内容は料理に関する書籍・映像の企画・制作、料理・菓子講習会の開催、レストラン・メニューや食品開発のコンサルなど。
   著書に「うちのファミリー・フレンチ」、「うちのお菓子はちょっとちがう」、「じつは、和食好き」(以上、文化出版局)、「おうちでイベントクッキング」、「毎日 ムリなく 手早く おべんとう」、「DVDBOOKみんなが喜ぶ基本の洋食」、「IHクッキング マスターレシピ」(以上、講談社)、「好き嫌いをなくす子供の料理と栄養」(グラフ社)、「リンゴノオカシ」(NHK出版)、「パリッ子の台所から」、「洋のきほん+1」、「イタリアン&フレンチのきほん+1」、「おやつのきほん+1」(以上、扶桑社)、「野菜を食べるスープ」(オレンジページ)、「ほっ、とスープ2」(SSコミュニケーションズ)、「大好き!チョコレートのお菓子」、「大好き!フルーツのお菓子」(以上、大泉書店)、「ちょっと自慢のパリごはん」、「フランス仕込みの節約生活術128」、「がんばらない!洋食」(以上、集英社)、「子どものシンプルおかずとおやつ」、「梅干し 漬け物 保存食」、「脇雅世の道具とお菓子」「からだにやさしい かんたんおやつ」(以上、主婦の友社)、「あまくておいしいお菓子がいっぱい」(あかね書房)、「置く・休ませる」(地球丸)、「昔ながらのお母さんのおかず」(西東社)他がある。

■ 本件に関するお問い合わせ先

【報道関係の方】
貝印株式会社 経営企画室
〒101-8586 東京都千代田区岩本町3-9-5
TEL 03-3862-6414

【一般の方】
貝印株式会社 お客様相談室
TEL 0120-016-410 (9:00~17:00 ※土・日・祝日を除く)
お問い合わせはこちらから http://www.kai-group.com/support/