KAI

HOME > 新着情報 > プレリリース2006年 > 「デザイン&ビジネスフォーラム」が選定する 「デザイン・エクセレント・カンパニー賞」を受賞

新着情報

プレスリリース プレスリリース一覧

「デザイン&ビジネスフォーラム」が選定する 「デザイン・エクセレント・カンパニー賞」を受賞

2006年03月29日
貝印株式会社

No.52032948

貝印株式会社代表取締役社長 遠藤宏治が3月23日(木)企業経営者の高い理念に基づきデザインを戦略的に活用し、生活者の支持を得て高いブランド力を発揮している企業経営者に贈られる「デザイン・エクセレント・カンパニー賞」を受賞しました。

「デザイン・エクセレント・カンパニー賞」は、財団法人日本産業デザイン振興会が、企業経営とデザインとの結びつきを強化することを目的に実施している「デザイン&ビジネスフォーラム」(代表:山口信夫 日本商工会議所会頭)運動の中核事業で、企業経営者の高い理念に基づきデザインを戦略的に活用している企業を顕彰することで21世紀の企業モデルを提示していこうとするもので、第一回となる昨年度は26社に、第二回目の今年度は21社に贈呈されました。 今回当社に同賞が贈られることになったのは、企業経営者がデザインの重要性を認識するだけでなく、自らその実践者であること。デザインを通じ質の高いサービスを提供するとともにユーザーや社会とのコミュニケーション活動を的確に行っていること。企業や経営者の顔が見えること。従業員や地域の住民が「誇り」を感じる企業であること。など当社の日ごろの企業活動が評価されたもので、受賞に際しコメントを求められた遠藤は「今回の受賞は、全社員、パートナー、お客様各位の支援があってのものです。今後なお一層努力して参ります。」との感謝と決意を表していました。
「デザイン&ビジネスフォーラム」では全国からさらに多くの企業を発見し同賞を贈る活動を展開し、日本の次世代を担う「企業モデル」のひとつとして定着させていく計画です。

受賞の盾を手にする遠藤宏治
写真は受賞の盾を手にする遠藤宏治

■ 本件に関するお問い合わせ先

貝印株式会社 経営企画室
東京都千代田区岩本町 3-9-5 TEL:03-3862-6414