KAI

HOME > 新着情報 > プレリリース2011年 > 差し込むだけで持ちやすく 手を汚さずトウモロコシが食べられる「コーンホルダー」を発売 ~「chef'n(シェフン)」ブランドから~

新着情報

プレスリリース プレスリリース一覧

差し込むだけで持ちやすく
手を汚さずトウモロコシが食べられる「コーンホルダー」を発売
~「chef'n(シェフン)」ブランドから~

2011年06月02日
貝印株式会社

No.58060209

    貝印株式会社では、トウモロコシの両端にそれぞれ差し込むだけで、本体が持ち手となり、手を汚さずにトウモコロシが持てる米国chef’n(シェフン)社製の「コーンホルダー(4個入)」を、5月中旬より順次、雑貨専門店などを通じて全国で発売しています。

   茹でたてのトウモロコシやバーベキューなどで作る焼きもろこしは、そのまま豪快にかぶりつくのが美味しいですが、熱くて持てなかったり、バターや醤油などが手に付いてべたついたりすることがあります。
   今回発売の「コーンホルダー」は、そんな時に便利なアイテムで、簡単にトウモコロシに持ち手が取り付けられ、トウモロコシに直接触れることなくスマートに食べることができるようになります。
   本体は、コーンをモチーフにした黄色のデザインで、先端に2本のピンが取り付けられています。本体のサイズは、約長さ3.3cm×幅8.8cm×高さ1.7cmで、指先でつまむようにして持ちます。滑りにくいよう本体の中心部を少しくぼませています。
   使い方は、調理を終えたトウモロコシの両端に差し込むだけと簡単で、2本のピンがしっかりトウモロコシを固定するので、食べているときに動いてしまうことがありません。

商品名/価格

   コーンホルダー(4個入)    1,500円(税込1,575円)

 

○トウモコロシの粒をきれいにはがす「パームジッパー」のご紹介

当社では、トウモロコシの粒を素早くきれいにはがす「パームジッパー」を昨年春から発売しています。手のひらに固定する形状の本体に、トウモロコシの粒2列をとらえるコの字型の刃が取り付けられています。手にはめ込んだ本体を、トウモロコシの芯に沿って端から端まで動かすだけで粒を根元から刈り取ることができます。

 

○chef’n(シェフン)について

    chef’n(シェフン)は、当社が代理店契約をしている米国のブランドで、ウサギの形のソルトボール、ペッパーボールなどに代表される便利でユニークな機能を持ったデザイン性の高さが特徴です。キッチンまわりや食卓を楽しく演出するアイテムとして人気があります。

 

■ 本件に関するお問い合わせ先

【報道関係の方】
貝印株式会社 経営企画室
〒101-8586 東京都千代田区岩本町3-9-5
TEL 03-3862-6414

【一般の方】
貝印株式会社 お客様相談室
TEL 0120-016-410 (9:00~17:00 ※土・日・祝日を除く)
お問い合わせはこちらから http://www.kai-group.com/support/