KAI

HOME > 新着情報 > プレリリース2011年 > 人気女子アナ5名と“リアルに”会える!お茶会イベント開催!

新着情報

プレスリリース プレスリリース一覧

人気女子アナ5名と“リアルに”会える!お茶会イベント開催!

2011年12月01日
貝印株式会社

No.2011120122

    貝印株式会社は、男性用システムカミソリ「KAI RAZOR」のキャンペーンキャラクターとして、人気女子フリーアナウンサーの杉崎美香さん、高樹千佳子さん、八田亜矢子さん、松本あゆ美さん、美馬怜子さんの5名を起用し、キャンペーンを実施してきました。
   7月から3ヶ月間に渡り展開したソーシャルメディア連動型Webゲーム「女子アナ相性診断ゲーム 花のお茶会篇」には延べ5000名がエントリー。女子アナ5名それぞれに関するかなりマニアックな相性診断を全てやりきった参加者は、わずか100名。そして、このゲームの最大の特徴である、「Webゲームを勝ち抜くことで人気女子フリーアナウンサーたちと実際に会える!」という公約を叶えるリアルイベント「リアルお茶会イベント」を、去る11月25日(金)に開催いたしました。

       イベントの様子                                                       女子アナ5名とMCを務めた「響」さん

   Webゲームを高得点で勝ち抜いた15名の参加者が全国各地から集結。司会を務めるお笑い芸人「響(ひびき)」の呼び込みで5名の人気女子フリーアナウンサーが登場すると、その感動のあまり一気に硬直してしまう参加者も。それぞれの自己紹介から、女子アナたちによる参加者一人ひとりのあだ名ネーミング&ネームカード記入などで場は和み、チームで得点を競い合うゲームへ。見事一位になったチームには女子アナたちからの特別プレゼントとして、女子アナとの記念撮影と「女子アナ全員のサイン入り色紙」が進呈されました。
   憧れの人気女子フリーアナウンサーと実際に会うことができた幸運な参加者は、「テレビで見るよりキレイで緊張しました」、「キレイすぎて同じ生き物とは思えませんでした」と、その幸せなひとときを振り返っていました。

  ゲーム参加者にインタビュー                                                    女子アナ5名との記念撮影    

■「KAI RAZOR」シリーズについて

   従来展開していた男性用システムカミソリの各商品を2010年春に統合させたブランドです。
   刃体に独自技術「超・硬刃技術PINK」を用いることで、切断抵抗を極限まで抑え込んだ鋭い切れ味と高い耐久性を実現しており、かつ、刃先に特殊チタニウムをダブルコーティングし、肌当たりの柔らかい、優しい剃り心地としています。
   また、高品質な替刃でいつでも快適なシェービングを味わっていただきたく、2005年から「替刃革命」と銘打ち、替刃の個数を50%増量して展開しています。替刃は、「KAI RAZOR」シリーズのホルダー全てと互換性があり、好みに応じて3枚刃、4枚刃、5枚刃が使用できます。
   「KAI RAZOR」シリーズの展開にあわせ、「KAI RAZOR」ブランドサイトを開設しています。商品情報や女子アナを起用した各種キャンペーン情報などをご用意しています。(http://www.kairazor.jp/

■ 本件に関するお問い合わせ先

【報道関係の方】
貝印株式会社 経営企画室
〒101-8586 東京都千代田区岩本町3-9-5
TEL 03-3862-6414

【一般の方】
貝印株式会社 お客様相談室
TEL 0120-016-410 (9:00~17:00 ※土・日・祝日を除く)
お問い合わせはこちらから http://www.kai-group.com/support/