KAI

HOME > 新着情報 > プレリリース2007年 > 2007年度入社式グループで18名の新入社員が入社

新着情報

プレスリリース プレスリリース一覧

2007年度入社式グループで18名の新入社員が入社

2007年04月02日
貝印株式会社

No.54040201

貝印グループでは、2007年4月2日、午前11時より貝印(株)東京本社7階にて、貝印グループ合同入社式を行いました。本年度はグループ全体で、男子12名、女子6名の計18名(貝印㈱:男子7名、女子3名、カイインダストリーズ(株):男5名、女子3名)が入社しました。

挨拶に立った遠藤宏治社長は、「企業メッセージ」(さわやかな あじわいのある日々を お客さまとともに・・・ KAIのねがい)をはじめ、「企業理念」、「社是」、「行動規範」について触れ、その中で「これらに共通しているのは、常にお客さまの立場に立って考えるという精神です。商品だけでなく、情報やサービスも含めて、さわやかなあじわいのある日々をお届けするには何を提供したらよいか、を考えて行動して欲しい。来年は創立100周年を迎えるが、みなさんと一緒にさらに前進していきたい。」と述べました。
また、社会人の心得として「基本」、「時間」、「お金」、「友人」、「夢」の5つを大切にしてほしいと述べました。例えば、「基本」は挨拶や感謝の気持ちを常に持つことで、すべてはこの基本があってはじめて生まれる、「時間」は誰もが等しく与えられたもので、使い方次第で大きく成長できる、「お金」は会社からいただくものではなく、お客さまからの報酬である、「友人」は何事も相談できる相手によって困難を解決するヒントが見つかる、「夢」は実現に向かって努力する糧となる、といったもので、この5つを心得ることではじめて充実した日々が送れる、と伝えました。

■ 本件に関するお問い合わせ先

【報道関係の方】 貝印株式会社 広報室 柴田 昇一
東京都千代田区岩本町 3-9-5 TEL:03-3862-6414