KAI

HOME > 新着情報 > プレリリース2020年 > 「貝印スイーツ甲子園」出場校×ヨックモックの共同開発のオリジナルスイーツ地域限定発売決定!

新着情報

プレスリリース プレスリリース一覧

「貝印スイーツ甲子園」出場校×ヨックモックの共同開発のオリジナルスイーツ地域限定発売決定!

2020年02月21日
貝印株式会社

「第12回貝印スイーツ甲子園」出場の飯塚高等学校(福岡県)

ヨックモックと共同開発のオリジナルスイーツ「Cinq Bijoux Muguet」

2020年4月1日(水)より福岡エリアの百貨店などで発売決定!

総合刃物メーカーの貝印株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:遠藤 宏治)は、主催する高校生パティシエコンテスト「貝印スイーツ甲子園」において、「シガール」を代表商品とする株式会社ヨックモックホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤縄 武士)とコラボレーションし「ヨックモック賞」を2019年度に設けました。このたび、「ヨックモック賞」を受賞した嶋田学園 飯塚高等学校(福岡県)「muguet(ミュゲ)」チームと同社が共同開発したオリジナルスイーツ「Cinq Bijoux Muguet(サンクビジュー ミュゲ)」が完成し、2020年4月1日(水)より福岡エリアの百貨店やヨックモック青山本店などでの発売が決定いたしましたのでお知らせいたします。

「貝印スイーツ甲子園」は、同一高校の高校生が3人1チームとなり、スイーツづくりのアイディアと腕前を競うコンテストです。食生活の充実や食文化への理解促進、スイーツを通じた自己実現の場の提供、将来のパティシエ育成を目的に2008年より開催し、参加者は延べ2万人を数え、毎年高校生とは思えないハイレベルな戦いが繰り広げられています。

12回目の開催となる2019年度は、全国350チーム・125校から応募をいただき、9月の決勝大会には嶋田学園 飯塚高等学校(福岡県)、レコールバンタン高等部大阪校(大阪府)、学校法人糸菊学園 名古屋調理師専門学校(愛知県)、レコールバンタン高等部(東京都)の4チームが出場。新設の「ヨックモック賞」は高校生らしい自由な発想や、作品のユニークさを基準に選出されました。

受賞した「muguet」チームは副賞として、ヨックモック青山本店人気商品の一つである「5つの宝石」を意味する華やかなケーク「サンクビジュー」新味の共同開発を行いました。チーム名の「muguet」(フランス語で「すずらん」の意)にちなみ、この商品にもすずらんの花言葉「幸福の訪れ」のように食べていただく方に「笑顔で幸せになってほしい」という想いが込められています。

■貝印スイーツ甲子園公式サイト: 
https://www.kai-group.com/fun/koushien/top.html

商品情報

商品名
「Cinq Bijoux Muguet」(サンクビジュー ミュゲ)
発売日
2020年4月1日(水)
本体価格
5個入り 1,350円(税込 1,458円)
販売店舗
ヨックモック青山本店、大丸福岡天神店、岩田屋本店、井筒屋小倉店、井筒屋飯塚ショップ

■可憐なすずらんの花びらからキラリと落ちる甘い雫(しずく)をビジューに見立て、宝石のように輝く華やかな5つのケーク(左から)

・りすのたからもの
香ばしいナッツをごろごろ乗せたケーク
・しあわせの青い鳥
星がきらりときらめくブルーベリーのケーク
・こぐまのごちそう
青森県産りんごとはちみつのやさしい甘さ広がるケーク
・まぼろしの白うさぎ
福岡県産あまおうの甘酸っぱさ広がるケーク
・ふくろうのティータイム
ふくよかで香ばしい香りのほうじ茶と黒豆のケーク
  • ■パッケージデザインコンセプト

    妖精の住む“YOKUMOKU森”、すずらんの花びらからこぼれ落ちる
    「甘い雫(しずく)」

    ■パッケージのポイント

    ①すずらんの花びらからこぼれ落ちる「雫(しずく)」をビジュー(宝石)に見立て、生徒の想いを乗せたデザインに仕上がっています。

    ②生徒たちの「ケーキを通して沢山の人たちに笑顔で幸せになってほしい」という強い想いを、「すずらん(花言葉:幸福の訪れ)」と幸福感を演出する「妖精」のモチーフで表現しています。

    ③雫(しずく)は、箔で表現。キラリと宝石感を演出しています。

    ④パッケージにあしらわれた3人の妖精は、生徒3人を表しています。

「ヨックモック賞」受賞・嶋田学園 飯塚高等学校(福岡県) 「muguet」(ミュゲ)チーム

  • ■味のポイント・コメント

    ”YOKUMOKU森”に住む5匹の動物をイメージした、かわいくて豪華なフィナンシェの詰め合わせが完成しました!

    たくさんのナッツをのせたものや、ブルーベリーの風味が口いっぱいに広がるもの、生地にはちみつを合わせてしっとりさせたもの、福岡県産のあまおうを使用したもの、ほうじ茶と黒蜜をあわせて“和”を感じられるもの。個性豊かな5種をご用意しています。
    それぞれどの動物をイメージしてつくったものなのか、楽しみながら食べていただきたいです。一つ一つのフレーバーに合うように、フィナンシェ生地にもこだわりました。皆さんに親しみのある材料を使うなど、食べやすさの工夫もしています。

「貝印スイーツ甲子園」に全力で向き合った結果、このような新しい取り組みにつながりとてもうれしく思っています。
高校生の私たちに貴重な経験をさせてもらったことに感謝しています。ぜひお手に取っていただけるとうれしいです。

ヨックモック「サンクビジュー」について

  • ■贈る人も贈られる人も気持ちが華やぐギフト
    「サンクビジュー」

    5つの宝石”という意味の“サンクビジュー”。その名のとおりキラキラと輝き、しっとりしたやさしい食感で、彩り華やかなケークです。年間を通して販売し、定番味の「キャラメル」、「フランボワーズ」、「ショコラ」、「パッション」に、季節の一品が加わります。

    本体価格
     
    :5個入り 1,350円(税込 1,458円)
    :10個入り 2,700円(税込 2,916円)
    販売店舗
    :ヨックモック青山本店

ヨックモックグループ店舗

  • ■ヨックモック青山本店

    住所
    :東京都港区南青山5-3-3
    電話番号
    :03-5485-3330 (SHOP)
    03-5485-3340 (LOUNGE)
    営業時間
    :SHOP 10:00~19:00
    BLUE BRICK LOUNGE
    月~土 10:00~23:00(L.O.22:00)
    日・祝 10:00~19:00(L.O.18:30)
  • ■UN GRAIN|アン グラン

    住所
    :東京都港区南青山6-8-17 プルミエビル1階
    電話番号
    :03-5778-6161
    営業時間
    :11:00-19:00
    定休日
    :水曜

株式会社ヨックモックホールディングス 会社概要

社名
株式会社 ヨックモックホールディングス
所在地
東京都千代田区九段北1丁目8番10号住友不動産九段ビル
代表取締役社長
藤縄武士
資本金
1,000 万円
事業内容
持株会社
従業員数
57人(2019年7月時点)

第12回貝印スイーツ甲子園大会概要

■名称
第12回貝印スイーツ甲子園
■主催
貝印株式会社
■後援
文部科学省
■協賛
日本製粉株式会社、中沢グループ、塩水港精糖株式会社、ドーバー洋酒貿易株式会社
■スケジュール
2019年8月1,2日  西日本予選大会開催
2019年8月6,7日  東日本予選大会開催
※全国から東西ブロック各2日間(計4日間)開催となります。
2019年9月15日  決勝大会 都内にて開催(予選を勝ち抜いた4チーム)
■賞品
決勝大会優勝チーム 「パリ研修旅行」/応募チームにはもれなく貝印のキッチン用品をプレゼント
■決勝出場チーム
  • 嶋田学園 飯塚高等学校(福岡県)
    muguet(ミュゲ)チーム

    作品名:show someone a good time

  • レコールバンタン高等部大阪校(大阪府)
    etoile(エトワール)チーム

    作品名:pourpre(プールプル)

  • 学校法人糸菊学園 名古屋調理師専門学校(愛知県)
    amusant(アミュゾン)チーム

    作品名:不思議の国のティーパーティー

  • レコールバンタン高等部(東京都)
    Rig(リグ)チーム

    作品名:SAU Ferme(サウ フェーム)

【貝印株式会社】

1908年、刃物の町として有名な岐阜県関市に創業。現在、生活に密着した刃物を中心とする刃物、カミソリ、メンズグルーミング、ツメキリなどの身だしなみやビューティーケア、包丁をはじめとする調理・製菓、医療用など1万アイテムにもおよぶ商品を展開し、商品の企画開発から生産、販売、物流までの一連を行っている総合刃物メーカー。

本社:東京都千代田区岩本町3-9-5 
代表取締役社長:遠藤宏治 
http://www.kai-group.com/

<本件に関する報道関係の皆様からのお問い合わせ先>
貝印 PR 事務局(㈱アンティル内) 担当:河野・鶴見
TEL:03-6825-3020  FAX:03-6685-5266  MAIL:kai_pr@vectorinc.co.jp