KAI

HOME > 新着情報 > プレリリース2020年 > 調理に面倒臭さを感じる人9割以上! 面倒くさいランキング第1位は「キッチンアイテムの衛生管理」

新着情報

プレスリリース プレスリリース一覧

調理に面倒臭さを感じる人9割以上!
面倒くさいランキング第1位は「キッチンアイテムの衛生管理」

2020年01月16日
貝印株式会社

女性が日々直面する“キッチン問題”を徹底調査

調理のときに面倒臭さを感じる人が9割以上!

調理シーンでの面倒くさいことランキング第1位は「キッチンアイテムの衛生管理」

~キッチンシーンの楽しいを叶える便利アイテムをご紹介~

総合刃物メーカーの貝印株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:遠藤 宏治)は、全国の20~59歳の女性400名を対象に「調理とキッチン」に関する調査を実施いたしました。

■調査概要
調査名 「調理とキッチン」に関する調査
調査方法 インターネットリサーチ
調査期間 2019年12月3日~12月5日
調査地域 全国
調査対象 20~59歳の女性
サンプル数 400名

※本リリースの調査結果をご利用いただく際は、【貝印株式会社調べ】とご明記ください。

TOPICS
  • ①20-50代の女性400人に調査!
    調理を楽しいと感じていますかと聞いたところ、半数以上の人が「楽しい」と答えたにも関わらず、
    約9割以上の人が面倒臭いと感じていることが判明。
  • ②共感!「調理シーンでの面倒臭いこと」ランキング!
    調理シーンで面倒臭さを感じることを聞いたところ、1位「キッチンアイテムの衛生管理(86.8%)」、
    2位「野菜のみじん切り(82.5%)」、3位「キッチンアイテムのかさばり(82.3%)」という結果に。
  • ③女性が抱くキッチンシーンでの理想は、「キッチン周りはきれいにしたい(95.6%)」、「時短調理をしたい(94.6%)」、「調理に手間をかけたくない(90.3%)」が上位にランクイン。
①20-50代の女性400人に調査!
調理を楽しいと感じていますかと聞いたところ、半数以上の人が「楽しい」と答えたにも関わらず、
約9割以上の人が面倒臭いと感じていることが判明。

調理に楽しさを感じている人は13.3%、まあまあ楽しさを感じている人は39.8%と、半数以上の人が調理を「楽しい」と感じているにも関わらず、約9割以上もの人が調理シーンにおいて面倒臭さを感じていることがわかりました。
日々調理をする中で楽しさを感じつつも、面倒に感じてしまう場面が多いようです。また、調理を楽しめていない人の中では、57.4%と半数以上の人が「調理をとても面倒」と感じていることが判明し、調理の面倒臭さを感じている人ほど、調理を楽しめていないことが分かりました。

②共感!「調理シーンでの面倒臭いこと」ランキング!
調理シーンで面倒臭さを感じることを聞いたところ、1位「キッチンアイテムの衛生管理(86.8%)」、
2位「野菜のみじん切り(82.5%)」、3位「キッチンアイテムのかさばり(82.3%)」という結果に。

食材の調理そのものだけでなく、キッチン周りの整理整頓など、あらゆるキッチンシーンでも面倒臭さを感じることが判明しました。さらに「野菜のみじん切り」、「切れ味の悪い包丁での調理」、「手に付く食材の匂い」でも約8割の女性が面倒臭さを感じていることがわかりました。ランク外でも「まな板の洗浄」(77.9%)、「容器の底に残った食材のかき出し」(76.8%)などは多くの女性が面倒臭いこととして答えています。

また、調理で面倒臭いと思うことについてさらに具体的に聞いたところ、『キッチンにまな板を置くスペースがなく、不便』、『容量・形状の違う保存容器が多く、上手く収納できない』、『ゆで卵がスムーズに剥けない』などの様々なコメントが寄せられました。

③女性が抱くキッチンシーンでの理想は、「キッチン周りはきれいにしたい(95.6%)」、「時短調理をしたい(94.6%)」、「調理に手間をかけたくない(90.3%)」が上位にランクイン。

衛生管理や整理整頓などに重きをおきつつ、時短調理や便利アイテムを使いたい人が多くいる結果に。忙しいながらもメニューはこだわりつつ、便利アイテムを使いこなした、時短調理、効率的調理をしたいという女性が多い傾向になりました。

▼キッチンシーンの楽しいを叶える便利アイテム

①「キッチンアイテムの衛生管理」を解決!

SELECT100 オーバル型計量スプーン

計量部とハンドルに継ぎ目がないので、洗いやすく、清潔に保つことができます。
持ち手のフラット面を使うことですり切りをラクにし、水平に置くことができるので、置いた状態で計ったり、計った調味料の仮置きをすることができます。

大さじ1 600円(税抜)/単品
大さじ1/2 600円(税抜)/単品
小さじ1 600円(税抜)/単品
小さじ1/2 600円(税抜)/単品
1ml 600円(税抜)/単品
5本セット 2,500円(税抜)/セット

②「野菜のみじん切り」を解決!

スピーディチョッパーS/スピーディチョッパーL

食材を入れ、ハンドルを回すだけで簡単にみじん切りができます。食材の匂いが手についてしまうことを防ぎ、目が痛くならずに玉ねぎのみじん切りをすることができます。付属の羽根を使うと生クリームの泡立てやメレンゲをつくることもできます。Lサイズはサラダの水切りにも使えるカゴ付です。

価格

スピーディチョッパーS 1,000円(税抜)
スピーディチョッパーL 1,500円(税抜)

③「キッチンアイテムのかさばり」を解決!

SELECT100 ボウル/ざる

ボウルはフチを三角形状としたことで、グリップ性が向上し、スタッキングさせた状態からボウルを取り出しやすくする機能も持たせています。ボウルの内側は、食材がすくいやすく水分やニオイが残りにくい鏡面仕上げを施しました。
ざるは、目詰まりしにくい網目、変形しにくく耐久性のある鋼材を採用しました。
ボウルとざるをきれいに重ねて収納することができます。

価格

ボウル 25㎝ 3,000円(税抜)
ボウル 21㎝ 2,300円(税抜)
ボウル 17㎝ 1,800円(税抜)
ボウル 13㎝ 1,300円(税抜)
ざる25㎝ 3,300円(税抜)
ざる21㎝ 2,500円(税抜)
ざる17㎝ 2,000円(税抜)
ざる13㎝ 1,500円(税抜)
浅型ざる25cm 3,300円(税抜)
浅型ざる21cm 2,500円(税抜)

④「切れ味の悪い包丁での調理」を解決!

コンビ砥石セット(#400・#1000)

刃こぼれを直すなどのお手入れの際に使う荒砥石と、日常的な研ぎなおしに使う中砥石が表裏で一体になった、初心者でも研ぎやすい便利な砥石。砥石とセットになっている研ぎ台の裏面には、合成ゴムのリブを付けた工夫が施されているため、水に濡れてもすべりにくく安定して作業ができます。さらに、研ぐ作業で出る黒い水(研ぎ汁)でキッチンが汚れないよう、水分を受ける溝がついているほか、使用後の砥石をセットして水切り・乾燥まで行うことも可能です。

価格
3,000円(税抜)

関孫六 ダイヤモンド&セラミックシャープナー

人気包丁ブランド「関孫六」の簡易シャープナー。粗さや素材が異なる3種類の砥石を順番に使うことで、包丁の切れ味を簡単かつ本格的に蘇らせることができます。
両刃専用、片刃専用の2種類。

価格
各2,000円(税抜)

【貝印株式会社】

1908年、刃物の町として有名な岐阜県関市に創業。現在、生活に密着した刃物を中心とするカミソリ、メンズグルーミング、ツメキリなどの身だしなみやビューティーケア、包丁をはじめとする調理・製菓、医療用など1万アイテムにもおよぶ商品を展開し、商品の企画開発から生産、販売、物流までの一連を行っている総合刃物メーカー。

本社:東京都千代田区岩本町3-9-5 
代表取締役社長:遠藤宏治 
http://www.kai-group.com/

<本件に関する報道関係の皆様からのお問い合わせ先>
貝印 PR 事務局(㈱アンティル内) 担当:粟・畑
TEL:03-6825-3020  FAX:03-6685-5266  MAIL:kai_pr@vectorinc.co.jp