KAI

HOME > 新着情報 > プレリリース2020年 > 貝印×サブカルチャーマガジン「EYESCREAM」合同オンラインイベント開催! 6/14「EYESCREAM」公式インスタグラムにて配信

新着情報

プレスリリース プレスリリース一覧

貝印×サブカルチャーマガジン「EYESCREAM」合同オンラインイベント開催!
6/14「EYESCREAM」公式インスタグラムにて配信

2020年06月10日
貝印株式会社

河村康輔、あっこゴリラ、清水文太、haru.、
豪華アーティストが夢の共演!

貝印×サブカルチャーマガジン「EYESCREAM」
合同オンラインイベント開催!

6月14日18時より「EYESCREAM」
公式インスタグラムにて配信

河村康輔、あっこゴリラ、
清水文太、haru.、豪華アーティストが夢の共演!

貝印×サブカルチャーマガジン「EYESCREAM」
合同オンラインイベント開催!

6月14日18時より「EYESCREAM」
公式インスタグラムにて配信

総合刃物メーカーの貝印株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:遠藤 宏治)は、サブカルチャーマガジン「EYESCREAM」との合同で、河村康輔らアーティストが多数出演するオンラインイベントを6月14日18~21時に「EYESCREAM」公式インスタグラムにて行います。

■「EYESCREAM」公式インスタグラム:
https://www.instagram.com/eyescream_mag/

この取り組みは「Edges Ahead=先端のその先」をテーマに掲げる貝印と、次なる時代を切り開くクリエイターと手を取り合うEYESCREAMのコラボレーション企画の一環。これまで「Edges Ahead」をテーマに「EYESCREAM」誌面およびWEBにてタイアップ連載を行いました。

今回のオンラインイベントは、クリエイターとオンラインでつながることで“今”という日常から生み出される「Edges Ahead」をとらえ、発信していく狙い。コラージュアーティストの河村康輔さん、インディペンデント雑誌「HIGH (er)magazine」編集長のharu.さん、スタイリストの清水文太さん、多様性を発信し続けているラッパーのあっこゴリラさんという、若者に支持される個性あふれる面々をEdges Aheadの名の下にお迎えし、トークイベントやコラボアイテムのプレゼント、音楽ライブを行います。ぜひご覧ください。

開催概要

日程 2020年6月14日(日)
18:00
出演
haru.
内容
クールアンドスパイシーをゲストに迎えて、「心躍る新しい視点と価値」をお届けするトークイベント
19:00
出演
河村康輔
内容
先鋭的なクリエイティブの源泉に迫りながら、その先さえも垣間見られるような公開インタビューをアトリエにて実施。
20:00
出演
あっこゴリラ
内容
清水文太がスタイリング+αを担当する一夜限りのスペシャルライブ。
配信 「EYESCREAM」公式インスタグラム
配信URL https://www.instagram.com/eyescream_mag/※放送後、アーカイブ予定。

ノベルティ―/コラボレートアイテム

©︎EYESCREAM

貝印×河村康輔×EYESCREAMのTシャツ
※デザインに若干の変更の可能性があります。

haru.ディレクションによる、
貝印のカミソリ「Pretty」をテーマにしたZINE

出演者プロフィール

■河村康輔

1979年、広島県生まれ。コラージュアーティスト、グラフィックデザイナー、アートディレクター。アンダーグラウンドな音楽シーンからストリート、ハイファッション、現代アートまで横断的な活動を行う。これまでに「大友克洋GENGA展」のメインビジュアル、「ルミネ×エヴァンゲリオン」の広告ビジュアルなどを手掛ける。2017年、大友克洋と共作で「INSIDE BABEL」(ブリューゲル「バベルの塔」展)を制作。2019年まで渋谷PARCOアートウォール企画「AD2019」で大友克洋とAKIRAを使用したコラージュ作品を発表。

河村康輔

■haru.

東京藝術大学在学中に、インディペンデント雑誌「HIGH (er)magazine」を編集長として創刊。2019年6月、株式会社HUGを設立。取締役としてコンテンツプロデュースとアーティストマネジメントの事業を展開し、新しい価値を届けるというミッションに取り組む。

■清水文太

スタイリストとして、水曜日のカンパネラや千葉雄大といった著名人のほか、企業広告やブランドのスタイリング、アートディレクションも手がける。コラムの執筆やDJ/ライブなど音楽活動もスタートさせ、多岐にわたる活躍を見せている。

■あっこゴリラ

ドラマーとしてメジャーデビューを果たし、バンド解散後、ラッパーとしてゼロから下積みを重ねる。2018年に“再”メジャーデビューを飾り、1stアルバム『GRRRLISM』をリリース。現在はJ-WAVE「SONAR MUSIC」のメインナビゲーターも務めている。

河村康輔
haru. 清水文太 あっこゴリラ

タイアップに関して

Edges Ahead – 貝印と探る“その先”のカルチャー

#01 Skate Issue / SOUSHI:
https://eyescream.jp/culture/48051/

#01 Skate Issue / SOUSHI

#02 Conversation Issue / あっこゴリラ×haru.×清水文太:
https://eyescream.jp/culture/52887/

#02 Conversation Issue / あっこゴリラ×haru.×清水文太

#03 Art Issue / 河村康輔:
https://eyescream.jp/culture/57673/

#03 Art Issue / 河村康輔

【貝印株式会社】

1908年、刃物の町として有名な岐阜県関市に創業。現在、生活に密着した刃物を中心とするカミソリ、メンズグルーミング、ツメキリなどの身だしなみやビューティーケア、包丁をはじめとする調理・製菓、医療用など1万アイテムにもおよぶ商品を展開し、商品の企画開発から生産、販売、物流までの一連を行っている総合刃物メーカー。

本社:東京都千代田区岩本町3-9-5 
代表取締役社長:遠藤宏治 
http://www.kai-group.com/

<本件に関する報道関係の皆様からのお問い合わせ先>
貝印 PR 事務局(㈱アンティル内) 担当:河野・菊地
TEL:03ー5572ー7375(050-5235-5114)FAX:03-6685-5266  MAIL:kai_pr@vectorinc.co.jp