やさしい切りかた辞典

#13

キャベツ

切りかた説明

  1. 芯の根元に三角形に切り込みを入れ、取り除きます。
  2. 葉は太い芯にそって切り込みを入れ、芯を取り外します。
  3. かたい芯の部分も、細かく刻むことで食べやすくなります。

ワンポイントアドバイス

丸ごと保存するなら、芯を取った場所に濡らしたキッチンペーパーを詰めポリ袋にいれ、芯の方を下にして野菜室で保存すると長持ちします。半分に切ったものは、切り口に乾いたキッチンペーパーをかぶせてポリ袋に入れ、野菜室で保存します。

簡単レシピ

キャベツの芯と葉脈の肉巻きフライ

キャベツの芯と葉脈の肉巻きフライの写真

材料

キャベツの芯
1個分
キャベツの太い葉脈
4本
豚薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)
10枚
塩・こしょう
各少々
パン粉
適量
中濃ソース
適量

A

溶き卵
1個
小麦粉
大さじ4
小さじ2

作り方

  • ①豚肉に塩・こしょうを振る。
  • ②キャベツの芯は6等分のくし形に切り分け、葉脈は太いものがあれば厚みを整え、①で巻いてAにくぐらせパン粉をまぶす。
  • ③フライパンの底から1cmほどの高さまで揚げ油を注ぎ、170℃に加熱する。②を入れて両面に焼き色がつくまで2~3分ほど揚げ焼きにする。
  • ④油を切って器に盛り、ソースをかける。

Share

抽選で3名に関孫六の包丁をプレゼント!詳しくはこちら

他の野菜を見る

Copyright © KAI CORPORATION. and KAI INDUSTRIES CO., LTD.
All Rights Reserved.